Recipe

セロリとイカの塩辛炒め

2017/06/23

サラダなど、生で食べることの多い『セロリ』と、日本酒やご飯のお供のイメージが強い『イカの塩辛』を一緒に炒めるとビールにピッタリのおつまみに変身!『イカの塩辛』が具と調味料両方の役割をはたしてくれる、ラク旨レシピです。

Recipe by いづみ


 

材料

<2人分>
・セロリ        1本
・イカの塩辛      120~150g
・ゴマ油        適量
・ショウガ       小1かけ
・醤油         適宜(お好みで)       
・青ジソ        3~4枚

作り方

Step1

セロリは茎と葉に分け、茎は1cmぐらいの厚さの斜め切り、葉はざく切りにして分けておく。ショウガと青ジソは千切りにする。

Step2

フライパンにゴマ油とショウガを熱し、セロリの茎、イカの塩辛の順で炒める。

Step3

仕上げにセロリの葉を加え、醤油で味を調える。器に盛りつけ、青ジソをトッピングする。

Point

※セロリも塩辛も、そのままでも食べられる食材なので、炒め過ぎないように短時間で仕上げましょう。特にセロリの葉はすぐにしんなりするので、茎と分けて後から入れるのがポイントです。

ひとことコメント

塩辛はメーカーによって塩分が違うので、醤油は必ずしも使用しなくてOK。お好みで加減してみて下さい。

ライターの紹介

アイコン
いづみ / Izumi Takanashi 栄養士・フードコーディネーター

食いしん坊が高じて食の道へ。大のクラフトビール&餃子好き。もちろんそれ以外の美味しいものにも目がない為、エンゲル係数の高さはハンパない。栄養士でありながら、手間のかかることは嫌いなので、即飲みに入るためのパパッとおつまみのレシピばかり考えている。

この料理に合うビールは
ペールエール

いづみ / Izumi Takanashiのレシピ

もっと見る

ペールエールのレシピ

今週の人気レシピ