Recipe

チキンソテー~春菊のジェノベーゼ風~

イタリアンの定番、ジェノベーゼといえばバジルをたっぷり使うソースですが、今回は今が旬の『春菊』を使って『ジェノベーゼ風』にアレンジ。和の野菜が『粉チーズ』と『カシューナッツ』、『オリーブオイル』で変身!一度作ればパスタにお肉に野菜にも、とっても重宝します。

Recipe by 舞子

材料

<3~4人分>
鶏モモ肉
1枚
少々
コショウ
少々
<ジェノベーゼ風ソース>
春菊
100g
カシューナッツ
60g
粉チーズ
大さじ4
ニンニク
1片
オリーブオイル
200ml
小さじ2~2と1/2
コショウ
少々
<付け合わせ>
ベビーリーフ
適量

作り方

Step1

春菊は洗って水気を切り、ざく切りにする。カシューナッツはフライパンで2~3分空炒りする。

Step2

Step1と粉チーズ、ニンニク、オリーブオイル、塩、コショウを合わせ、フードプロセッサーにかける(塩は一度に全部入れず味をみながら調節する)。

Step3

鶏モモ肉に塩、コショウを振り、フライパンで皮目から焼く。きつね色になったら裏返して蓋をし、弱火にして中まで火を通す。

Step4

器に付け合わせのベビーリーフ、Step3を盛り付け、上にStep2をかける。

Point

※ハンディブレンダ―の場合は、春菊の葉先の部分のみを使用すると良いでしょう。

ひとことコメント

パンに塗ってもよし!ジッパー付きの保存袋に薄くのばして冷凍保存すれば、欲しい分を折って使えて便利です。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
IPA

IPAに合わせたいレシピ

舞子のレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ