Recipe

空豆と貝柱のドライトマト炒め

2015/04/15
今回は今宵はこれから旬を迎える、「空豆」と「ほたて」をつかった簡単2ステップレシピ。おいしさの鍵はたっぷりのニンニクと、トマトの旨味がぎゅーっとつまったドライトマト!帰ったらちゃちゃっと着替えてパパッと作って、ゆっくりビールを楽しんで♪

4月、年度の始まりでいつも以上に日々忙しいビール女子の皆さん。仕事も少し落ち着き早くおうちに帰れた日は、美味しいおつまみとお気に入りのビールで、春のやさしい夜風にふかれてゆったりと過ごしリラックスしたいところですよね。今宵はこれから旬を迎える、空豆と帆立貝柱をつかった簡単2ステップレシピ。おいしさの鍵はたっぷりのニンニクと、トマトの旨味がぎゅーっとつまったドライトマト!帰ったらちゃちゃっと着替えてパパッと作って、ゆっくりビールを楽しんで♪

Recipe by emikohatanaka


他にも簡単2ステップでストレスフリーなビールタイムを♪
>これまでの簡単2ステップレシピはこちらから

材料

2人分
・空豆          1パック
・帆立貝柱(生食用)   6個
・セミドライトマト油漬け 約3枚(20g)
・油漬けのオイル     大さじ1/2
・にんにく        1片
・塩           適量
・こしょう        適量

作り方

Step1

空豆は莢から取り出し、へそのあたりにきりこみを入れておく。貝柱は半分に切る(空豆と同じくらいの大きさ)。にんにくは芽をとり薄くスライスする。
セミドライトマトは空豆よりも少し小さ目に刻む。

Step2

セミドライトマト油漬けのオイルとにんにくをフライパンに入れ弱火で熱し、香りが出てきたら空豆を入れてフタをして中火で1分ほど蒸し焼きにする。空豆の切り込みを入れたところが少し広がってきたら貝柱を入れて一緒にいためる。貝柱の表面に火がはいったら、ドライトマトを加えてざっと炒めあわせ、塩こしょうで味を整え出来上がり。

Point

※空豆はゆでずに直接炒めても、すぐ火が入ります。皮ごと食べるのが苦手な方は、30秒ほど塩ゆでしてから皮をむき、はじめから貝柱と一緒に炒めてください。貝柱は生食用を使用してさっと焼いて、レアな食感を楽しむのがオススメ。火の通りもお好みで。

※ドライトマトは、すぐに使えるセミドライトマトの油漬けがいろいろ使いやすいです。トマトの風味と旨味が染み込んだオイルも使って、美味しさの2段活用ができますよ!混ぜすぎると中の種が取れてきてしまうので、後から入れてざっとあわせましょう。

※ニンニクはフライドガーリックにして、仕上げに上からかけても。カリッとした食感と香ばしさが加わりまたビールがすすみますね!

ひとことコメント

ライターの紹介

アイコン
emikohatanaka フードコーディネーター

ビール女子のおかげでビールの美味しさに目覚めた遅れてきたルーキー。元パティシエ、ヴァンドゥース。ビールとスイーツの好バッテリーを夢見る洋菓子マニアなお調子者。 料理が苦手な人も手軽に出来るおつまみを今宵もゆるりと模索中。。。

この料理に合うビールは
ペールエール

ペールエールのレシピ

おうちで一人飲みのレシピ

emikohatanakaのレシピ

今週の人気レシピ

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子