記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

News 12/24開店!改札から徒歩30秒で最高においしいビールを。「BEERTERIA PRONTO エトモ溝の口店」新オープン

2019/12/24

おいしいコーヒーやドリンクで、ほっと一息つくことができるお店「PRONTO(プロント)」。ランチ利用やバータイムで利用する方も多いのでは?ビール女子にとって、プロントの良いところは、コーヒーだけではなく、おいしいビールをカフェ感覚で気軽に飲めること

そんなプロントから、朗報が届きました!7種類のビールが揃い、朝7時から飲むことができるお店が溝の口駅改札前に新規オープンするとのこと。お店の名前は「BEERTERIA PRONTO(ビアテリア プロント)エトモ溝の口店(以下、ビアテリア)」。2019年12月24日(火)のオープン前に、ひと足お先に行ってきましたのでご紹介します!

改札から30秒!朝7時からさまざまなシーンで利用可能

ビアテリア プロント
東急大井町線・田園都市線「溝の口駅」の改札を抜け、徒歩30秒でお店に到着。

ビアテリア プロント
店内は明るく、落ち着いた感じの内装でゆったりとくつろげそう。

ビアテリア プロント
座席は60席あり、コンセントがある座席も用意されています。ひとりでも、グループ利用でも、いろいろなシーンで利用できそう。

ビアテリア プロント
ガラス瓶に入った麦芽とホップが置いてあったり、ビールを楽しんでいる人を描いた絵が飾ってあったりと、ビール好きの心をくすぐります。

ビアテリア プロント
ビールが好きな方にはカウンター席がおすすめ。カウンター席は全体的に丸く設計してあり、どの席からでもビールを注ぐ様子を眺められます。

合言葉は「最高においしいビールを!」

ビアテリア プロント
「ビアテリア」はサントリー認定の「プレミアム 超達人店」。「超達人店」は、ザ・プレミアム・モルツ<樽生>のおいしさと美しさに徹底的にこだわり、究極の状態で、お客様に提供しているお店のこと。

グラスの洗い方や管理方法、ビールの品質管理、注ぎ方にこだわり、ビールの銘柄に合ったオリジナルグラスで提供されます。ビールを注ぐのは、サントリーの特別な研修「樽生達人研修」を受けたスタッフのみ。講習を受けていないスタッフはビールカウンターの前に立つことを許されないそう。

ビアテリア プロント
提供されるビールは全部で7種類。

・『ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム(グラス:710円)』
・『ザ・プレミアム・モルツ <香る>エール(グラス:560円、パイントグラス:840円)』
・『ザ・プレミアム・モルツ(グラス:560円、パイントグラス:840円』
・『ザ・プレミアム・モルツ スムース(グラス:560円、パイントグラス:840円)』
・『ザ・プレミアム・モルツ ブラック(グラス:560円、パイントグラス:840円)』
・『ザ・プレミアム・モルツ ハーフ&ハーフ(グラス:560円、パイントグラス:840円)』
・『東京クラフト ペールエール (グラス:670円)』
※すべて税抜


ビアテリア プロント
ザ・プレミアム・モルツ スムース』は、「ザ・プレミアム・モルツ」の華やかな香りとまろやかな口当たりを、より愉しめるように、通常2~3度で注ぐビールを5~6度とこだわって注ぐ一杯。保冷効果があるダブルウォールグラスで提供されます。

ビアテリア プロント
ザ・プレミアム・モルツ <香る>エール』は、「ザ・プレミアム・モルツ」の特長をそのままに上面発酵酵母で醸造したエールビール。フルーティーで華やかな一杯。香りを楽しむため、香りを閉じ込められる形状をしたグラスで提供されます。

ビアテリア プロント
東京クラフト ペールエール』は、東京・武蔵野ブルワリーから誕生したシリーズ。柑橘系の爽やかな香りと心地よい苦みが特長のエールビール。普段、缶で飲んでいるペールエールを樽生で飲むことができるのは貴重な経験。

7種類もあるとどれを飲もうか悩んでしまいますね。

ビールと相性抜群のメニューも豊富

ビアテリア プロント
こだわっているのはビールだけではありません。『スティックサラダ(450円、税抜)』や『モッツァレラチーズのカプレーゼ(430円、税抜)』など、手軽に食べられるさっぱりとしたメニューから、しっかりと食べたい人にぴったりな『マルゲリータ(680円、税抜)』や『ビアチキン&チップス(ハーフサイズ:550円、税抜/フルサイズ:730円、税抜)』など、ビールに合うメニューが揃っています。

おすすめメニューをご紹介します。

ビアテリア プロント
揚げたてフライドキャッサバ(450円、税抜)』

タピオカの原料でもある“キャッサバ”のフライ。表面はカリッと、中はホクホクで、ほのかに甘みがあり、やさしい味わい。いつも食べているフライドポテトより軽い食感です。スッキリした後味のピルスナーでも、華やかな香りのエールでも、どちらにも合いそう。今回はスイートチリソースでいただきましたが、ソースは5種類から選ぶことができます。

ビアテリア プロント
切り落としローストビーフ(1,200円、税抜)』

ローストビーフは山わさび醤油で味わい深く。ローストビール自体の味付けがしっかりしていて、苦みのあるビールとの相性は抜群。お肉の旨みがギュッとつまったローストビーフは食べ応えがあり、贅沢な気分になれるおつまみですね。


ビアテリア プロント
サントリー認定の「プレミアム超達人店」である「ビアテリア プロント」。
おいしいビールを提供することにこだわったお店ながら、明るく落ち着いた雰囲気の店内で、女性ひとりでも気軽に利用できるのは魅力的。朝7時から開店しているのも見逃せません。休日の朝に一杯、買い物の合間に一杯、仕事帰りに一杯と、ついつい通ってしまいそうです。

BEERTERIA PRONTO(ビアテリア プロント) エトモ溝の口店

〇住所:神奈川県川崎市市高津区溝口2-1-1
〇TEL:044-844-4002
〇営業時間
カフェタイム:7:00~17:30
バータイム: 17:30~23:00(L.O. 22:30)
〇定休日:なし
〇座席数:60席
〇喫煙・禁煙:座席では禁煙、店内に喫煙ブースあり
〇お子様連れ:子供可、ベビーカー入店可


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

数年前に突然ビールの奥深さに目覚めて以来、寝ても覚めてもビールのことばかり考えています。全国の大手ビール工場や醸造所に通い、ビール関連の本を読み漁り、さまざまな勉強会やイベントに参加。日本地ビール協会公認「シニア・ビアジャッジ」として、IBC(インターナショナル・ビアカップ)の審査員を経験(2018年、2019年)。日本ビール検定2級。日本ビアジャーナリストアカデミー10期生。紙面協力:ライフスタイル情報『CHANTO』。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!