ビール女子LAB Column 飲んで学んで妄想して…♡ 定例イベント第1回「ビール女子会」を開催しました!

2018/04/23

風軽やかな4月、ビールの楽しみ方を提案する定期イベント『ビールにもっと夢中になる。ビール女子会』の第一回を開催いたしました。



記念すべき初回は、4月17日(火)に発売したばかりの『グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇』試飲会。会場全体が、パステルカラーとレモン色に染まりました。



何はともあれ、まずはカンパイ!

まずはウエルカムドリンクの『グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)』で乾杯! 国産麦芽と国産ホップ(IBUKI)を使った香ばしいフローラルな香りが特徴のビールです。



乾杯の後は『グランドキリン』コンセプト開発担当の白石大悟さんをゲストに迎えてのトークショー。開発の経緯や、パッケージデザイン、楽しみ方を伺いました。



『グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇』はレモンピールを使ってつくられ、爽やかな柑橘の香りと余韻に浸れます。また、パッケージはレモンの形と色をアクセントに春の青空をイメージした水彩画タッチのデザインだそうで、これからの季節テラスや公園などの、外飲みでも映えそうですね。



『グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇』は4月からビールの定義が拡大した事により、作られることが決まった新しいビール。これから様々な味覚や香りのビールを新たに造っていくとのことで、そちらも楽しみです。


どうやって楽しむ? 妄想ワークショップ

さて、白石さんから商品についてたっぷり聞いた後は、“妄想ワークショップ” の時間。

『グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇』をどこで、だれと、どんな風に飲みたいですか? 妄想を膨らませる幸せなひととき。近くの席の人たちと楽しくシェアしながら盛り上がりました!



たとえば、『平日の昼下がりに、大好きな彼と、近くの河川敷でひなたぼっこをしながら飲みたい』とか、『よく晴れた休日、芝生の公園で女子会。持ち寄りおつまみと楽しいおしゃべりとともに』などなど、妄想するだけで楽しくなってしまうようなシチュエーションを発表してくれました。




今回の女子会ではお1人参加の方も多かったのですが、美味しいビールがあればあっという間に仲良しに。



他にもホップが織りなす柑橘のような香りと爽やかな苦味『グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)』や、小麦麦芽のやわらかな口当たりとネルソンソーヴィンホップの白ワインのような香りが特徴の『グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール)』とも飲み比べをしながらわいわい楽しい時間を過ごしました。



大盛況の内に終了した第一回『ビール女子会』。お越しいただいたビール女子のみなさまありがとうございました! 次回のビール女子会は5月16日(水)です。詳細は近日発表いたしますので、どうぞ楽しみに。 次はあなたと乾杯できるのを心待ちにしています!



\LABメンバー募集スタート!/

ビール女子LAB


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
福岡 桃子 プランナー / ライター

元海外ツアコン(添乗員)。その後インテリア業界へ転身。 ドイツ、イギリス、チェコ、ベルギーなど海外で多種多様なビールに出会い興味津々に。5年ほど前にデンマークMikkellerのビールを味わい、ラベルデザイン、店舗の美しい内装インテリアなどにもときめき急速にビール愛に目覚める。 国内のビール醸造所をめぐり味わう旅にも喜びを見出す日々。 現在はイベントを通して北欧ビールを食やデザイン、文化とともに一緒に学んでいく会の開催を試み中。

関連キーワード

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ