Release 【発売間近】冷涼感アップ!『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』がクオリティアップ

2019/03/28


気分を変えたいとき、ちょっと蒸し暑い日などは、ひんやり冷涼感のあるビールが飲みたいですよね…!

2018年より通年で販売している『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』ですが、このたび中身もパッケージも刷新し、2019年4月2日(火)に新発売! 飲みごたえがある上に冷涼感のあるビールが、姿形を変えて登場します!

特徴である「後味の良さ」と「冷涼感」がアップ

「後味の良さ」と「冷涼感」が特徴の『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』ですが、今回さらにクオリティアップを実施!

「後味の良さ」を向上させるために発酵度を高め、アルコール度数も5%から5.5%にアップ。さらに、原材料の配合比率を見直すことで、「冷涼感」を生み出すポラリスホップの特徴を引き立たせました。

目を引く爽やかなパッケージ


パッケージは、ホワイトシルバーをベースにしたものから、青空を思い起こさせるような爽やかな青いグラデーションのものに刷新!ロゴや商品名もわかりやすく、店頭でも目を引く冷涼感のあるデザインは、ついつい手に取りたくなってしまいそうです。

「後味の良さ」「冷涼感」が20〜30代の若い層を中心に好評だったことも相まってか、通年販売に移行した2018年は計画を上回る販売数に達したのだそう。

ひんやりとした冷涼感で気分を変えてくれるうえに、しっかりとした飲みごたえも兼ね備えてさらにパワーアップした2019年版の『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』。夏のみならず、ひんやり爽やかな気分になりたいときに飲みたいビール。”もう一つのスーパードライ”としても定番となること必至です!

『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』

  • 〇発売日:2019年4月2日(火)
  • 〇品目:ビール
  • 〇アルコール度数:5.5%
  • 〇販売品種:(缶)350ml、500ml
  • 〇原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
  • 〇販売地域:全国
  • 〇製造工場:茨城工場、吹田工場、四国工場

【随時更新】発売日がひと目でわかる!新発売ビールカレンダー


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
山吹彩野 ライター

いつも無意識に鼻歌を口ずさむ鼻歌女子。音楽ライターとして「音小屋」に参加し音楽雑誌「MUSICA」元編集長の鹿野淳氏に師事。音小屋生たちと一緒に音楽メディア「MUSIUM」を主宰。子供のころの鼻歌に始まりピアノやリコーダー、トランペットにゴスペル、ウクレレなど、様々な楽器と友達。今はビールを飲みながら聞く音楽を日々考えるのが趣味。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ