記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

Event 【ホップを擬人化してみた】『SORACHI1984』でエア乾杯!オンラインビール女子会開催レポート

2020/05/13

sponsored by サッポロ SORACHI1984

自宅にいながらも、画面越しに職場の仲間や友人と飲み会を楽しむことができる”オンライン飲み会”。直接乾杯しなくても、遠く離れていても、同じビールでエア乾杯すれば、気持ちはひとつに!

サッポロ SORACHI1984 ソラチ1984 ソラチエース
今回の「オンラインビール女子会」では、伝説のホップ「ソラチエース」を使った『サッポロ SORACHI1984』を飲みながら、「ソラチエース」のこと、『サッポロ SORACHI1984』の味わいやペアリングのことなど、いろいろと深堀りをしてみました。

さらに、オンラインビール女子会初の試みとして、ワークショップを行いました!テーマは「ソラチエースを擬人化するなら、どんな女の子?」。『サッポロ SORACHI1984』を実際に飲んでみて、その香りや味わいからイメージを膨らませた結果、どんなキャラクター像が浮かびあがったのでしょうか?イベントの様子と合わせてご紹介します!

 『サッポロ SORACHI1984』


サッポロ SORACHI1984 ソラチ1984 ソラチエース
『サッポロ SORACHI1984』は、「ソラチエース」ならではの杉やヒノキ、レモングラスのような香りを独自の製法で引き出し、軽やかな爽快さの中にもおいしさの余韻も感じられる、凛とした味わいが特長です。2020年4月14日(火)には、希少なオリジナルの上富良野産「ソラチエース」ホップの使用比率をアップし、中味・パッケージをリニューアル。お手軽な4缶パックも登場し、ますます注目を集めている商品です。

 ■公式サイト:https://www.sapporobeer.jp/sorachi1984/

みんなでエア乾杯!

サッポロ SORACHI1984 ソラチ1984 ソラチエース司会・進行を務める“ビールおねえさん”古賀麻里沙さん
今回は通話アプリを利用しての開催。入室時間になると、続々とビール女子たちがアクセスしてきます。

サッポロ SORACHI1984 ソラチ1984 ソラチエース
開始時間となり、ブリューイングデザイナー、新井健司さんの音頭で『サッポロ SORACHI1984』でエア乾杯!
サッポロ SORACHI1984 ソラチ1984 ソラチエースブリューイングデザイナー、新井健司さん
一口飲んだ後、皆さんから「さわやか」「香りの余韻がすごい」「すっきりしてる」「香りがよくて飲みやすい」など、感想が寄せられました。


今回のイベントにはさらに、ホップのエキスを抽出して、無糖炭酸水に加えた『グリーンシャワー』が登場。ホップの華やかな香りと炭酸の刺激で、リフレッシュできる味わいが特長の「グリーンシャワー」。みなさん『サッポロ SORACHI1984』と合わせて楽しんでいました。

開発まで35年の道のり!

サッポロ SORACHI1984 ソラチ1984 ソラチエース
乾杯のあとは、新井さんから『サッポロ SORACHI1984』の説明をしていただきます。

2019年に発売された『サッポロ SORACHI1984』を一言で表すと「開発するまで35年かかったビール」。35年もかかった理由は、使われているホップ「ソラチエース」にあります。

サッポロ SORACHI1984 ソラチ1984 ソラチエース
「ソラチエース」が開発されたのは1984年のこと。その当時はバブルに入る頃で、ビールといえば喉越しという時代。グビグビ飲めるビールが求められていたため、「ソラチエース」の個性的な味や香りは受け入れられませんでした。

1994年にクラフトビールがブームになり始めていたアメリカへ渡りますが、それでもなかなか芽が出なかったそう。アメリカで実際に使われ、少しずつブームになってきたのは2002年のこと。たまたまアメリカ人のホップ農家さんが「ソラチエース」を再発見し、いろいろなアメリカのクラフトブルワリーに紹介。そして、実際にビールにしてみたところ、「おもしろいホップだ!」と認められ、爆発的に世界へ広まっていきました。

しかし、世界に広まっただけで、日本ではほとんど知られていなかったそうです。新井さんが「ソラチエース」を知ったのは、2013年~2014年でドイツに留学している時に外国人の醸造家との会話から。その時、商品開発部門ではなかった新井さんは、日本に帰ったとき、何かきっかけがあれば「ソラチエース」を広めていきたいなと思ったそう。帰国時に、たまたま商品開発部門に配属になった新井さん。「ソラチエース」を日本の方に楽しく飲んでもらいたいと考えて、『サッポロ SORACHI1984』を開発しました。

サッポロ SORACHI1984 ソラチ1984 ソラチエース
ホップが誕生してから35年も経って、生まれ故郷の日本で商品化された『サッポロ SORACHI1984』。

ソラチエースがアメリカへ渡ったこと、アメリカで再発見されたこと、世界に広まり、ドイツで新井さんの耳に入ったこと、新井さんが開発する人になったこと。どれか一つでも欠けてしまうと、私達は『サッポロ SORACHI1984』を飲むことができませんでした。そう考えると、ソラチエースには神秘的な力というか、運命を引き寄せる力のようなものを感じてしまいますね!

どんなおつまみを用意しましたか?

サッポロ SORACHI1984 ソラチ1984 ソラチエース
今回のイベントでは参加者の皆さんにイベント前に1本を飲んでもらい、『サッポロ SORACHI1984』に合うおつまみを考えてもらいました。さて、皆さんがどんなおつまみを用意したのか、教えてもらいましょう!


パクチー焼きそば

ビールがすっきりとした味わいなので、パンチのあるアジアンな味付けの食べ物が相性がよさそうと思い選びました。実際に合わせてみると、パクチーとビールの森っぽい、木の感じが合いました!


カニクリームコロッケ風グラタン
ビールがさわやかなので、ホワイトソースに合うかな思い選びました。実際に合わせてみると、ビールとホワイトソースはよく合いますね!ソラチは、どんなお料理でも、全般的に合うと思います。


タン塩レモン
ソラチエースのレモンの風味がすごく効いているので選んでみたのですが、よく合います!ビールは冷えていてもおいしいし、常温でもおいしい。楽しんでいます!


その他にも、チーズ、ナッツ、からあげ、ポテトチップス、ポテトサラダなど、たくさんのおいしそうなおつまみが登場しました。いろいろなおつまみが登場するのは、オンラインならではかもしれませんね。

ちなみに、新井さんのおすすめは、スイーツでは「マンゴー」なんだそう!マンゴーを食べながら、ソラチを飲むと、両方が引き立って、ものすごくおいしくなるそうです。

そして、ビールといえばソーセージですよね。その中でもおすすめは日本ハムの『アンティエ® オリーブ&バジル』!『サッポロ SORACHI1984』の持つヒノキのような香りと、オリーブとバジルの風味がとても相性がいいそうです!こちらもぜひお試しください♪


「ソラチエース」はどんな女の子?

今回は、参加者の皆さんとオンラインワークショップも行いました。テーマは「ソラチエースを、もし女の子に擬人化するなら」。

ビール女子のサイトには、ビールやホップの特徴を擬人化して解説するコンテンツ「ビールキャラクターズ」があります。「ソラチエース」を新たなキャラクターとして迎えるべくワークショップを行いました。


どんなイメージになったのか。その一部をご紹介します!

・凛とした女性
・芯が強い、キャリアウーマン
・魅力的なんだけど、カジュアル服を着るような個性の強い女性
・さわやかで、快活なイメージ。バイリンガルで才色兼備な女性
・ふわふわとしてそうだけど、小さい頃からずっと続けていることがある女の子
・愛嬌があって、とっつきやすいん感じだけど、ちゃんと芯を持っていて、プライベートも仕事も楽しんでいるような女性
・天然パーマで、シンプルな服装、自分の魅力に気付いていないような子
・白くてレースでふわふわワンピースを着た女の子が、森の中にいるイメージ


などなど、本当にたくさんのイメージがでてきました。同じビールを飲んで、こんなにも違う印象を受けるのは面白いですね。飲んだビールの擬人化、ハマりそうです。

参加者の皆さんから寄せられたイメージを検討した結果、こんな女の子が生まれました!

都内でバリバリ働くキャリアウーマン。アメリカの留学経験がある、バイリンガルで才色兼備な女性。控えめな性格だが、しっかりと芯があり、プライベートも仕事も楽しんでいる。

また乾杯できる日を楽しみに!

サッポロ SORACHI1984 ソラチ1984 ソラチエース
「ソラチエース」にまつわるエピソードを聞いたり、『サッポロ SORACHI1984』の味わいから用意したおつまみを紹介していただいたり、ソラチエースを擬人化するというワークショップを行ったりと、盛り沢山の内容であっという間に終わりの時間に。

個性的で魅力あふれる「ソラチエース」の秘密を知り、より『サッポロ SORACHI1984』をおいしく感じるようになった方もいるのではないでしょうか?

画面越しのエア乾杯から始まり、一つのビールのことを深堀りするうちに、皆さんの気持ちがまとまったように感じました。別れを惜しみつつも、オンラインビール女子会は無事に閉会。ご参加いただき、ありがとうございました!


◯HP:https://www.sapporobeer.jp/innovativebrewer/SORACHI1984/



\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

数年前に突然ビールの奥深さに目覚めて以来、寝ても覚めてもビールのことばかり考えています。全国の大手ビール工場や醸造所に通い、ビール関連の本を読み漁り、さまざまな勉強会やイベントに参加。日本地ビール協会公認「シニア・ビアジャッジ」として、IBC(インターナショナル・ビアカップ)の審査員を経験(2018年、2019年)。日本ビール検定2級。日本ビアジャーナリストアカデミー10期生。紙面協力:ライフスタイル情報『CHANTO』。

関連キーワード

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!