Event キーワードは "新作"・"限定"!「クラフトビール新酒解禁祭り2018」開催

2018/03/20

ゴールデンウィークはやっぱりビール漬け! 「クラフトビールをもっと身近に」をコンセプトにしたビールフェス「クラフトビール新酒解禁祭り2018」が、2018年4月28日(土)~5月6日(日)の連続9日間、ベルサール高田馬場で開催されます。



目玉は各ブルワリーの「新酒」!

「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の目玉は、なんといってもレギュラービールとは違う、エッジの効いた新作・限定ビール! イベントでは、120種類以上のレギュラービールはもちろん、ブルワリー自慢の新作・限定のクラフトビールが一挙解禁されます。クラフトビールの「今」を象徴するラインナップがずらり…!



その内容を一挙ご紹介いたします!

出店ブルワリー&新酒情報

出店者名:ウェラワン(千葉)
新酒内容:ご要望の多かったバーレーワインのケグバージョンを新たに仕込みました! 醸造は日本国内で初挑戦。

出店者名:独歩ビール(岡山)
新酒内容:「フレンチホワイトエール」ほのかな柑橘系の香りと爽やかで軽やかな味わい。大麦麦芽と小麦麦芽をフレンチエールイーストとシャンパンイーストで発酵させフランスのAramisホップを使用しました。

出店者名:鳴子温泉ブルワリー(宮城)
新酒内容:「ブラッドオレンジエール」伊達政宗公ゆかりの姉妹都市の原料を使用したフルーティーな柑橘系フルーツエールです。

出店者名:所沢ビール/MAC's CARROT(埼玉)
新酒内容:「新作スモークビール」所沢ビールが贈る自家燻製のスモークビールです。なんと!意外!?な樹で燻し仕上げました。

出店者名:吉備土手下麦酒醸造所(岡山)
新酒内容:「Ok Lager Wasshoi」岡山産大麦を岡山で製麦し、岡山産Hopで醸したOk Lagerの登場です。他3種類。

出店者名:遠野麦酒ZUMONA(岩手)
新酒内容:「遠野のホップ農家から」軽い喉越しと、遠野産ホップ「IBUKI」の爽やかな香が特徴です。本年度の初解禁。

出店者名:ティー・ワイ・ハーバーブルワリー(東京)
新酒内容:「スプリングサワーチェリー」新酒解禁祭りにリリース! チェリーを使ったほんのり酸っぱいフルーツビール。

出店者名:富士桜高原麦酒(山梨)
新酒内容:富士桜高原麦酒20周年記念限定ビール(ラガー/エール)。

出店者名:籠屋ブルワリー(東京)
新酒内容:日本伝統の醸造技術を応用したオリジナル第1弾“木桶発酵ビール”。

出店者名:EBINA BEER(神奈川)
新酒内容:「4人のドロボウ」4人の泥棒の酢のハーブをピルスナーに漬け込みました。免疫力が低下している現代人に!免疫力UP!

出店者名:新宿ビアブルーイング(東京)
新酒内容:「肉専用!Carnival IPA」カーニバル=謝肉祭。肉を祝う肉のためのIPA。コクと苦みがお肉のうまみを倍増させます。

出店者名:えぞ麦酒株式会社(インポート)
新酒内容:「Kiwami Plum Sour」新鮮なプラムを使用した繊細な酸味を持つウィートサワーエールです。日本初登場。

出店者名:KOKAGEビール(長野)
新酒内容:「KOKAGE セッションIPA」弾けるようなホップの香り、爽やかな苦味と柑橘系の味わいが心地よいセッションIPA。

出店者名:仙南クラフトビール(宮城)
新酒内容:「NEIPA」宮城県角田産のモルトを一部使用したNEIPA。ホップのジューシーな味わいが特徴です。

出店者名:信州須坂フルーツエール(長野)
新酒内容:「フルーツ3mixエール(リンゴ・ぶどう・カシス)」たっぷり果実3種類(リンゴ・ぶどう・カシス)のフルーツエール[新酒解禁祭り限定販売]、他。

その他の出店ブルワリー
・秋田の地ビール 秋田あくらビール(秋田)
・Outsider Brewing(山梨)
・スワンレイクビール×スワンレイクパブエド東京(新潟)
・株式会社 加美町振興公社 やくらいビール(宮城)
・Far Yeast Brewing(東京)
・田沢湖ビール(秋田)
・F.B.JAPON(インポート)
・NORTH ISLAND BEER(北海道)
・10ants Brewing(東京)
・EverGreen Imports(インポート)
・アサヒフードクリエイト株式会社(東京)
・パーフェクトビアキッチン(埼玉)
・~ならしのクラフトビール~ むぎのいえ(千葉)
・後藤醸造(東京)


and more...


さらに、「クラフトビール新酒解禁祭り2018」実行委員会は、クラフトビールに関する様々な情報を発信し続けている「クラフトビール東京」、高田馬場ビール工房とコラボレーション! イベントオリジナルの新酒を “限定醸造” するとのことです。一体どんなビールになるのか、とても楽しみです。


待っているのは、最高のロケーション!

そして会場のロケーションにも注目。イベントでは、天候に影響されず快適な屋内ホールと、開放感あふれる芝生広場でクラフトビールを楽しむことができます。ゆっくりとホールで飲むのもよし。青空のもと芝生に寝転がって飲むのもよし。そのときの気分で選べるのは嬉しいですね。

また、イベントは「クラフトビール新酒解禁祭りコン」や「セカツタ2018~世界に伝えたい日本のブルワリー~」なども同時開催され、盛りだくさんの内容です。

クラフトビールを飲んだことがない方も、ビールが苦手な方も、好きな1杯を見つけられる「クラフトビール新酒解禁祭り2018」。ゴールデンウィークに足を運びたいイベントの一つです。


クラフトビール新酒解禁祭り2018

○日時:2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日) 11:00~21:00
※5月6日(日)11:00~18:00 ※L.O. 終了時間の30分前
○主催:クラフトビール新酒解禁祭り2018実行委員会(住友不動産ベルサール株式会社、WARM HEART LLC.)
○会場:ベルサール高田馬場 大ホール/芝生広場
◯所在地:東京都新宿区大久保3-8-2
住友不動産新宿ガーデンタワーB2 ベルサール高田馬場
○交通アクセス
西武新宿線・JR線「高田馬場駅」戸山口より徒歩5分
東西線「高田馬場駅」5番出口より徒歩6分
副都心線「西早稲田駅」2番出口より徒歩7分
○入場料:無料
(チケット制、クレジットカード・ICカードは一部利用可 ※チャージ不可)
○公式サイト:http://craftbeer-shinshu.com/
※内容等は変更になる場合がございます。


<2018年全国ビールイベント一覧カレンダー>

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ