News 北海道生まれの『サッポロ 北海道生搾り』が 今月末よりリニューアル

2015/03/13

2015年3月下旬製造品よりリニューアル発売される、サッポロビール株式会社(以下、サッポロビール)の『サッポロ 北海道生搾り』。2001年より発売されて続けているロングセラーのこの商品は、北海道産の大麦麦芽とホップを使用したこだわり素材の発泡酒です。

サッポロ 北海道生搾り リニューアル


今回のリニューアルでは、協働契約栽培で丹精込めて育て上げた北海道産大麦麦芽を使用。富良野産ホップの一部使用はそのままに、低温熟成・低温ろ過など製造工程に工夫を加えたことで、すっきりとした味わいと「麦由来の美味しさ」が進化したとのこと。

パッケージは生搾りのこだわりを表現するため、すっきり飲み心地を表した純白のシンプルなデザイン。まぶしいです! 裏面には商品の素材へのこだわりが説明されており、お店で見つけたら思わず手を伸ばしてしまいそう。

サッポロ 北海道生搾り リニューアル
北海道の大自然で育った“うま味”をぎゅーっと搾って詰め込んだような爽快な生の美味しさを、この機会に味わってみてはかがでしょうか?

 

 

【商品概要】

『サッポロ 北海道生搾り』

◯パッケージ:350ml缶・500ml缶・10リットル樽・20リットル樽

◯品目:発泡酒(麦芽使用率25%未満)

◯発売日:2015月3月下旬製造分より順次切り替え予定

◯発売エリア:全国

◯原材料:麦芽・ホップ・大麦・糖類

◯アルコール分:5.5%

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

新着記事

今週の人気ランキング