ライフスタイル Column 働く女子と探る、ビールの存在と楽しみ方とは?

2014/09/16

9月某日・・・、九州屈指のリゾートホテル、福岡の「The LUIGANS」(ルイガンズ)に続々と集まる博多美人。福岡を中心に活動する女性起業家コミュニティ、「輝く女性プロジェクト」の方々にお集まりいただき、ルイガンズで提供されているビール「BLUE MOON」を飲みながら、『働くということ×ビール』についてお話を伺ってきました。

輝く女性プロジェクト

 

 

輝く女性プロジェクト

〇女性が元気な福岡で起業する


平成22年から平成25年の人口増加率の全国トップ(「国勢調査」、「各都市推計人口」より)を獲得し、さらに女性の比率が全国4位、15歳~29歳の女性比率は全国トップ(平成22年国勢調査)という、なんといっても女性が元気な福岡。

それらの理由の一つに、福岡の住み心地の良さ、があるのだとか。聞くとみなさん口をそろえて「福岡は住みやすい」と言います。九州最大の都市である福岡、平成25年には人口150万人を超え、人口増加率も全国トップ。九州中からの人が福岡に集まります。輝く女性プロジェクトの皆さんにとっての福岡の住みやすさは、サイズ感のちょうど良さと美味しいものが豊富なこと、なのだそう。

ちょうどよく栄え、美味しい海の幸が豊富。その住みやすい、福岡に起業するメリットとしてプロジェクトの代表 森咲子さん(株式会社咲ら化粧品代表取締役、右上写真 左)は「福岡は女性が本当に元気で、県などの行政もその女性が活躍できるようにサポートする様々な施策をとっています。そのため、起業しやすい土壌があるんです。」と仰っていました。

また、「20代30代のさまざまな環境の変化でライフスタイルを見直す世代の女性が多くいることも女性起業家が多い理由かもしれませんね。」とも語るメンバーの方々。そんな仕事に充実している輝く女性プロジェクトのメンバーの皆さんは、プライベートも充実しているのか本当にキラキラと輝き、中身から美しい方ばかり。

 

 

おひめはん 輝く女性


〇働く女性にとってのビールとは?


この日もビールの試飲ができると聞いて楽しみに集まってくださったみなさんでしたが、やっぱりビールは大好き。

普段仕事にプライベートに充実している皆さんにとって、ビールはどんな存在なのか聞くと、

「ご褒美♪」

「友♡ 仕事の友、生活の友、食事の友!」

「1日のおつかれさま。」

という声が。

やはり皆さん、お仕事のあとにおうちやお店で気の知れた人との一杯が至福のときのよう。「家でだらだらしているときよりも、頑張ったときのビールが最高に美味しい」とも仰っていました。

 

 

ブルームーン

〇リゾートホテル「The LUIGANS」で「BLUE MOON」を飲むということ


当日、「輝く女性プロジェクト」のメンバーの方に試飲いただいたのは、2013年に日本に上陸し、この夏から九州福岡のリゾートホテル「The LUIGANS」(ルイガンズ)に登場している全米Npo.1クラフトビールの「BLUE MOON」。

“1日のご褒美”としてビールを楽しむ「輝く女性プロジェクト」のメンバーの皆さんにその感想を聞くと・・・

「フルーティで苦みが少なく、飲みやすい。」

「シュワシュワが抑えめで飲んでもお腹いっぱいにならないので、食べながら飲める」

「お料理を邪魔しない」

「オレンジのこの色も素敵♡」

「少し温度が上がって、温めになっても美味しい」

「おしゃれ」

と大好評。

また、お料理との相性も「生ハムやワカモレ、バーニャカウダなどのライトなおつまみや、魚介系のお料理とも合いそう」、「白ワインとビールの間のような楽しみ方ができる」という声も。

 

そして何より、「がぶ飲みではなく、大事に飲みたい」という声が今回の皆さんの感想を代表していたように感じました。

 

>次のページではTPOに合わせたビールの提案が解決する、女子としてのお悩みについて探っています。

 

〇実はビールはTPOに合ケイティ株式会社 高尾和子わせて飲める、使えるヤツ♪


今回、BLUE MOONのビールを飲んで「輝く女性プロジェクト」のメンバーの方々の多かった感想の一つに「とにかくオシャレ」という声がありました。さらに「ルイガンズでのリゾートな空間にもすごくマッチして、頼みやすい」という声も

普段ビールをよく飲まれている皆さんでしたが、好きな人とのデートのときなど、相手の男性に「何飲む?」と聞かれて最初から「ビール!!」とは頼みづらいという方も・・・。ビールのこれまでの一般的なイメージを考えると、確かに、まだ付き合ったばかりで慣れていなかったり、憧れの人に初めてデートに誘われたときなどは特にそうかも。

また、今回のルイガンズのようなオシャレなホテルなどで、相手がビールではないものを頼んだ時はさらに頼みづらいとの声も。きっとホテル側や周りからは好きなモノを頼めばいいのに・・・と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それが乙女心というものなのかもしれません。

そんなとき、BLUE MOONのように、ビールとして美味しいだけではなく飲み方や雰囲気の部分でもよりオシャレなビールは、ビール好きな女子が気になる男性の前でオシャレでいたいといった願いを叶えてくれる一杯になるのかもしれません。

実際に輝く女性プロジェクトの皆さんからも、

「これならルイガンズのようなホテルで、相手がもしシャンパンやワインだったとしても頼みやすい。」

「キザ過ぎず、オシャレ過ぎず、おしゃれ。」

といった声もありました。

その一方で、「カウンターしかない焼鳥屋さんではまた違ったビールが美味しいよね。」という意見も。

実はビールもたくさんの種類があって、今回、リゾートホテル ルイガンズで提案されたBLUE MOONのように、最近はその場その場に合わせた様々なビールが提案されてきています。気になるあの人と行くデートでも、大好きな彼との大切な記念日でも、お友達とワイワイ楽しむ女子会でも、それぞれの場所で美味しい、楽しめるビールに実はすでに巡り合っているかもしれません。

そんな視点で様々なビールを楽しんでみると、「1日のご褒美時間」、「仕事終わりのアフター5」がさらに楽しくなるかもしれませんね。

 

「輝く女性プロジェクト」のみなさま、ありがとうございました!


リゾートホテルThe LUIGANSでのBLUE MOON試飲会の様子は
10月発売号のビール情報誌『ビール王国』
『QBC九州ビジネスチャンネル』
でも掲載予定です♪


福岡 ルイガンズ

 

今回お邪魔したのはこちら・・・♪


九州屈指のリゾートホテル
『The LUIGANS』

ライターの紹介

アイコン
yucco/ 瀬尾 裕樹子 アドバイザー

某ブルワリーでの勤務経験をきっかけにビール女子を創刊。ビールの多様性を楽しむビール文化を日本に根付かせるため日々奮闘中。

新着記事

今週の人気ランキング

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子