Release 【7/23発売】伝統の美味しさを缶商品で!『サッポロラガービール』数量限定販売

2019/07/23


ビール好きに「赤星」の愛称で長年愛され続けるサッポロビール株式会社の『サッポロラガービール』。瓶ビールの印象が強い「サッポロラガービール」ですが、2019年7月23日(火)より缶商品が数量限定で販売されます。

日本で最も歴史ある伝統の美味しさ

「サッポロラガービール」は、明治10年(1877年)にサッポロビールの前身である「開拓使麦酒醸造所」から発売されて以来、140年以上経った現在まで受け継がれている、日本で最も歴史のあるビールブランドです。

熱処理ビールならではの、ほどよい苦みと厚みのあるしっかりとした味わいが特徴です。

現在、業務用市場で瓶商品で販売されている「サッポロラガービール」は、銘店やモダンでありながらレトロ感のある飲食店を中心に成長を続け、売上数量は直近の7年間で約2.5倍になっています。

缶で味わう「赤星」。デザインにも注目

缶で発売される「サッポロラガービール」のデザインは、現在の瓶ラベルが忠実に表現されています。愛称の由来でもあるラベル中央の赤い星は、開拓使のシンボルであった北極星を表しています。

もう片面には、1888年のラベルとそのストーリーが記載されています。長期保存と遠距離輸送を実現させた「低温殺菌技術」を導入した話や、よく見てみると「DAMPF BIER」とドイツ語が書かれていたり…。サッポロビールが歩んできた歴史を感じながら飲むことができるという楽しさがあります。

長年愛され続ける伝統の美味しさを、缶で気軽に購入して飲むことができるのは、2019年7月23(火)から。数量限定販売なので、発売後はぜひお早めにお楽しみください。

『サッポロラガービール』

  • 〇発売日:2019年7月23日(火)
  • 〇品目:ビール
  • 〇アルコール度数:5.0%
  • 〇原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))・ホップ・米・コーン・スターチ
  • 〇パッケージ:350ml缶、500ml缶

【随時更新】発売日がひと目でわかる!新発売ビールカレンダー

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
松村七海 ライター

ビールと音楽があれば頑張れるビデオグラファー。映画もゲームもテレビも旅行も野外イベントも、楽しいことが趣味。そして猫をこよなく愛する。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ