突然ですがみなさん、「こんぶパイ」をご存知でしょうか? 古くから昆布の文化がある大阪に、昆布と洋菓子を融合させた大阪土産『小倉屋山本こんぶパイ』が誕生しました。昆布のうま味がぎゅっと詰まっている「こんぶパイ」は、ビールとの相性が抜群の新感覚おつまみです。※ページ最後にはプレゼントキャンペーンがあります。

 

昆布の魅力がぎゅっ!

大阪土産『小倉屋山本 こんぶパイ』は、昆布と洋菓子を融合させて作られるお菓子です。独自に開発された専用パイ生地に、本醸造しょうゆと北海道産昆布の風味とが一体となった「昆布しょうゆ」が練り込められているんだとか。

こちらの「こんぶパイ プレーン」は、サクサクとしたパイの食感はもちろん、口に入れた瞬間ふわっと広がる昆布の風味がクセになります。甘さはあまり感じられず、パイ生地に散りばめれた岩塩がアクセントとなって、ビールとの相性は言わずもがな。ホワイトビール、ピルスナーがおすすめです。

「こんぶパイ スイート」は、甘さの中にも昆布の風味がしっかりと感じられ、コクのある味わいに仕上がっています。甘すぎない味わいで、スタウトと合わせても美味しいかも。

 

どこで買えるの?

『小倉屋山本こんぶパイ』は大阪の駅売店や大阪国際空港で販売されています。大阪へ出かけるときはビール好きの方へのお土産として喜ばれること間違いなし。新感覚おつまみをぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

ビール女子会員限定! プレゼントキャンペーン

大阪でしか手に入らない『小倉屋山本こんぶパイ』を、今回特別にビール女子会員限定で抽選18名様にプレゼントいたします。内容は「こんぶパイ プレーン」(8枚)と「こんぶパイ スイート」(8枚)の合計16枚の詰め合わせパック。みなさんのご応募お待ちしております!

 

応募フォームはこちら


※応募締切日:2017年5月31日(水)

 

 

■関連ホームページ:http://ogurayayamamoto.co.jp/kombu-pie/