Release 日本初上陸の夏季限定コナビール新商品『Lemongrass LUAU』を試飲してみた

2016/06/02

こんにちは! ビール女子リポーターなな瀬です。ハワイNo.1クラフトビールKONA BREWING CO.から、今月また新たにシーズン限定商品『Lemongrass LUAU(レモングラス ルアウ)』が日本に初登場したので、早速試飲してみました。夏バテしているときにもパワーを与えてくれそうな、スッキリさとインパクトのある一杯でした。

コナビール KONA

 


 

太陽の下で映えそうなキラキラのゴールド


グラスに注げば、透き通った綺麗な黄金色。しっかりとした炭酸で泡立ちも良く、喉に心地よい刺激です。最初に香るのは、レモングラスの爽やかで少し甘みを感じるフレーバー。夏のハーブガーデンのようにリラックスする香りです。使用されているレモングラスはハワイ産で、気持ちだけでもハワイに誘ってくれそうです。

IMG_20013

そして今回もラベルが可愛い! サンセットに向かって踊る三人のフラガールがとってもキュートで、夏のワクワクを感じさせてくれます♡

 

ピリッと印象的なジンジャー


レモングラスに負けないくらいしっかりと香るのはジンジャー。ジンジャーティーや辛口のジンジャーエールを思わせる、刺激的な香りと味わいです。ピリッとしていて夏バテにも効きそう! 今年の夏をエンジョイするための一杯に、選んでみてはいかがですか?

 

【概要】

『Lemongrass LUAU(レモングラス ルアウ)』

〇販売期間:2016年5月30日(月)~9月末頃 夏季限定商品

〇ビアスタイル:ブロンドエール(Blonde Ale)

〇アルコール度数:5.0%

〇原材料:麦芽・ホップ・ジンジャー・レモングラス

〇容量:びん 355ml

〇酒税区分:発泡酒(麦芽比率 50%以上)

〇賞味期限:製造日から8ヶ月(約240日)

〇参考上代:430円(税別)

ライターの紹介

アイコン
なな瀬 専属リポーター

『ビールがあるところに笑顔あり!』 北海道旭川市出身/ビアソムリエ/ビアジャーナリストアカデミー5期生/過去出演:マガジンハウス『Hanako』、JTBパブリッシング『mani mani 伊豆』/過去執筆:ワイン王国『ビール王国』、KKベストセラーズ『おとなの流儀』

関連記事

新着記事

今週の人気ランキング

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子