Ad 【春の新定番!】『一番搾り 小麦のうまみ』を囲んで、しあわせ気分な春のおうちパーティー

2016/03/23

桜の開花予報にウキウキしたり、明るい陽の光にしあわせな気持ちになる今日この頃。ぽかぽか陽気の週末には、大好きなビール片手にさわやかな午後を過ごしたい、そんな気分になりますね。

この春、キリン一番搾り生ビールから『一番搾り 小麦のうまみ』がリニューアル発売されているのをご存知でしょうか。今日は、今だけ期間限定商品のこのビールといっしょに、気軽に楽しむ、春のおうちパーティーをご提案します!

 

一番搾り 小麦のうまみ

 

昨年、春に発売された『一番搾り 小麦のうまみ』。昨年よりもアルコール度数を下げ、より一層飲みやすくなりました。小麦麦芽の味わいや、かろやかで甘い香りが特徴の、春にぴったりのビールです。

 

一番搾り 小麦のうまみ



今だけ!『一番搾り 小麦のうまみ』で春を味わいませんか?


『一番搾り 小麦のうまみ』は 350ml 缶と 500ml のロング缶の 2 種類。

どちらも明るいブルーグリーンにイエローの小麦のイラストがさわやかなデザインです。

テーブルに並べるだけでパッと華やいで、しあわせな気持ちになれそう!

小麦麦芽のまろやかな味わいに華やかな香りがたまりません。もっちりとした泡も見逃せないポイントなので、ぜひグラスに注いでご堪能ください。

 

一番搾り 小麦のうまみ


ギンガムチェックとイエローのお花で軽やかに


春らしい気分を盛り上げるにはテーブルにも一工夫。気の置けない友人と楽しむなら、カジュアルなふんいきがいいですよね。

ブルーのギンガムチェックのテーブルクロスにイエローのお花を合わせたら、気取らない、かわいらしい春のテーブルの出来上がり。

 

『一番搾り 小麦のうまみ』のパッケージもブルーグリーンにイエローなので、春カラーでちょうどお似合いですね!

 

「普段お花なんて飾らないからちょうどいいフラワーベースなんてないな」なんて方も、ジャムや紅茶の空き瓶、空き缶で大丈夫。

立派なアレンジメントを作らなくても、さっと一輪、二輪さすだけでもグッと明るくなりますよ。

一番搾り 小麦のうまみ



「がんばりすぎない」おもてなし


今日はみんなで気楽に春をたのしんで、おいしいビールを囲んでリラックスする日だから、

おもてなしする側も「がんばりすぎない」がキーワード。

みんなが使うペーパーナプキンもざっくりカップに入れてセルフでどうぞ。

 

一番搾り 小麦のうまみ


定番のピザだって、即席ケーキスタンドでかわいく


テーブルに高低差をつくるのがパーティー感を出すポイント。とはいえ、「おしゃれな食器なんてたくさん持ってないし」なんて方も多いですよね。

そんな時は、お手持ちの安定感のあるボウルをさかさまにして、上に大きなプレートを乗せるだけ。

これで即席ケーキスタンドのできあがりです。

 

おうちで飲むときの定番、いつものピザだって、トッピングを増やして、こんな素敵な即席ケーキスタンドに乗せれば立派なパーティーフードに早変わり。

ちょっとした工夫でふだんのメニューがおしゃれなメイン料理に変身です!

 

一番搾り 小麦のうまみ


新キャベツに菜の花、春の旬は大皿でシェア


春を満喫する日なんだから、お料理だって春を楽しまなきゃ。今が旬の食材をふんだんに使いましょう。

春キャベツはディップとともにカッティングボードに盛り付けを。菜の花とあさりのペペロンチーノはどんと大皿に盛って。

ワイワイ取り分けるスタイルでにぎやかな食卓になりそう!

一番搾り 小麦のうまみ


『一番搾り 小麦のうまみ』で春のしあわせ満喫しましょ


春らしい、かろやかでさわやかな食卓が出来上がったら、大好きなみんなを呼んで、ワイワイおうちパーティーがスタート!

次の週末は、『一番搾り 小麦のうまみ』といっしょにしあわせな春の午後をたのしんでみてはいかがでしょうか。

 

LINE@

ライターの紹介

アイコン
菅野有希子 ライター

”フツーの人でもできるちょっと素敵なスタイリング”をテーマに、WEBサイト運営やコラム作成、イベントのオーガナイズ、テーブルコーディネートやフードスタイリングを行っています。 絵になる食卓をつくるWEBマガジン「TABLE MANIA」主宰。TWSA公式Webマガジン『THE Life』編集長 。1983年生まれ東京在住

新着記事

今週の人気ランキング