琵琶湖汽船株式会社は、2017年7月19日(水)より「汽船deビール」の運航を開始します。毎年好評の「汽船deビール」では、びわ湖のサンセットクルーズとびわ湖大津館でのビール飲み放題をセットで楽しむことができます。

 

昭和レトロな雰囲気を楽しむ

まず大津港を出発し、昭和初期の近代建築「びわ湖大津館」までクルージング。「びわ湖大津館」は、かつては国内外の要人たちを魅了した「旧琵琶湖ホテル」を建築当時の面影を残したまま忠実に保存された、古き良き昭和の雰囲気が残る観光スポットです。

現在は大津市指定有形文化財及び経済産業省の近代化産業遺産に指定されているんだとか。

 

オープンテラスでビールが飲み放題に!

そんな「びわ湖大津館」のびわ湖が一望できるオープンテラスで、なんと生ビールが飲み放題! そしてビールのおつまみとしてボリュームたっぷりのワンプレート料理もついているので、お腹が空かせて行っても安心。びわ湖を眺めながら心ゆくまでビールを楽しむことができます。

他にも、7月22日・8月5日・8月19日・9月2日の土曜日はびわ湖をバックにフラダンスショーが開催され、ハワイアンナイトを楽しむことができます。

 

そして浴衣での乗船された方は、500円引きという嬉しい割引も! 家族や大切な人と、夏の夜を贅沢に楽しむことができます。

この「汽船deビール」は1日1便で完全予約制とのことなので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

 

夏の暑い時期、外で美味しくビールを飲みたいけど暑いのは苦手! という人には特におすすめですね! 夜の水辺でしっかり冷えたビールを楽しんでみてはいかがでしょうか。(ライター:酒井萌)

 

「汽船deビール」
◯運行日:2017年7月19日(水)〜9月16日(土)での水・木・金・土曜日
※びわ湖花火大会開催日、8月12日(土)、8月26日(土)、9月8日(金)、9月9日(土)は行いません
※30名様以上の団体予約の場合、運行日以外の曜日でも運航します◯運航内容:大津港→柳が崎湖畔公園港→びわ湖大津館→柳が崎湖畔公園港→大津港

◯イベント開催日:フラダンスショー
7月22日(土)、8月5日(土)、8月19日(土)、9月2日(土)
※雨天中止

◯時間:18:30〜20:15

◯定員:40名
※予約人数が15名様以下の場合は運休

◯料金:お一人様3,800円(乗船料、生ビール飲み放題、プレート料理、税・サービス料込)
※利用は2名様以上から
※お支払は現金のみ
※ご利用3日前よりキャンセル料が発生(前日迄2,000円、当日3,000円)

◯アクセス:大津港(〒520-0047 滋賀県大津市浜大津5-1-1)

◯お問い合わせ:琵琶湖汽船 予約センター 077-524-5000(9:00〜17:00)