2017年6月下旬に、Far Yeast Brewing 株式会社からクラフトビールブランド「馨和 KAGUA」の限定醸造「Japanese Citrus Saison」(ジャパニーズ シトラス セゾン)を発売されます。

フレッシュ&フルーティーな香り

「馨和 KAGUA」Japanese Citrus Saisonは、高知県馬路村産の柚子と和歌山県有田川町産の山椒といった和のハーブによるフレッシュで鮮やかな香りと、セゾン酵母によるフルーティーな香りが調和したセゾンビールです。「馨和 KAGUA」シリーズのかぐわしさと飲みやすいやわらかな炭酸はそのままに、アルコール度数6%とライトなボディでドライな味わいに仕上がっています。

 

食前も食中もビールを楽しみたい!

従来の「馨和 KAGUA」は食中酒として食事と合わせてゆったり楽しむことをコンセプトとしていますが、今回の「馨和 KAGUA」Japanese Citrus Saisonは食前酒としても最適。もちろん、食事との相性もばっちりです。

具だくさんのチョップドサラダや独特の味わいを持つアジア料理、脂の乗ったスモークサーモンやジューシーなローストチキンと合わせて、よく冷やして飲むことで「馨和 KAGUA」Japanese Citrus Saisonの爽やかさが際立ちます。「とりあえずビール」ではなく食前も食中も思う存分ビールを楽しみたいという、ビールフリークなビール女子にうれしいですね。

さらにビール女子として注目したいポイントは、和テイストのシンプルモダンなラベル。大人おしゃれなラベルは、特別な日の食卓にうまく馴染んで雰囲気を盛り上げてくれます。

ちょっと特別な夜を始める乾杯の1杯として、腕によりをかけた食事に合わせる1杯として、「馨和 KAGUA」Japanese Citrus Saisonをお楽しみください。

「馨和 KAGUA」Japanese Citrus Saison
◯販売開始日:2017年6月下旬(在庫が無くなり次第終了)
◯価格:オープン価格
◯原材料:麦芽、ホップ、ビール酵母、糖類、柚子、山椒
◯アルコール度数:6.0%
◯スタイル・特徴:セゾン
◯仕様:20L 樽、 330ml ボトル
※柚子と山椒を副原料に使用しているため、酒税法上の表記は「発泡酒」。
※麦芽比率や製法などはビールと同一で、税率もビールと同一です。
※生産地であるヘベルギーをはじめ多くの国の基準では「馨和 KAGUA」はビールと表示されるため、海外市場ではビール(Beer)として販売されています。