今年5月に開催される日本最大級のビアガーデン「ヒビヤガーデン」の最新情報や裏話などを、ビール女子のヒビヤガーデンアンバサダーたちがお届けしていくコーナー「ヒビヤガーデン裏話」。 今回は、ビール女子の間でも人気の高いサンクトガーレン『パイナップルエール』をご紹介します。

backstory

 

泡までパイナップル!? ジューシーな限定フルーツビール

サンクトガーレンの『パイナップルエール』は約600Kgのゴールデンパインが使用された、夏季限定のフルーツビールです。果実はビールが発酵する前の麦汁に投入されて一緒に発酵されているため、泡までほんのり甘いジューシーなパイナップル風味のビールを楽しむことができます。パイナップルは機械作業はせず手作業で丁寧に切られているため、口に含むと瑞々しい香りが広がります。

sanktgallen

まるでパイナップルをかじってる気分にさえなるジューシーなビールは「ビールが苦手…」という方や一足早く夏を楽しみたい方にぴったりなビール。ヒビヤガーデンで爽やかな初夏の風を感じながら味わってみてくださいね!

 

▼ヒビヤガーデンの最新情報は、イベント公式Facebookページをチェック!