Release ビールを買うことで復興支援に。台風19号被災地・宮城県丸森町を応援しよう!

2019/10/28

日本各地に甚大な被害をもたらした台風19号。

亡くなられた方々に謹んで哀悼の意を表するとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈りいたします。


宮城県伊具郡丸森町にある株式会社GM7(以下、GM7)の依頼で、いわて蔵ビール(世嬉の一酒造・岩手県一関市)が醸造したビール『丸森ゴールド』。いよいよ販売開始というところで台風19号が接近。GM7の事務所は水がかぶり、これから出荷するお米やビール、冷蔵設備やその他の設備など、全て泥に埋もれました。現在、ボランティアの皆さまと泥の掻き出しや清掃を行っている状況だそうです。


いわて蔵ビールは、町の復興のため努力しているGM7に何か協力できることはないかと思い、醸造したビールを代わりに販売し、その売り上げを寄付することにしました。すでにホームページで販売が始まっています。


ビールを買うことで被災地支援になる活動を紹介します。


宮城県丸森町を盛り上げる地域商社「株式会社GM7」

GM7 宮城県伊具郡丸森町 台風19号

宮城県丸森町を東日本大震災からの復興や地域の活性化のため、「志を持つ人と人でハッピーな未来を創る」という経営理念のもと、活動している地域商社です。台風19号により、丸森町にあるオフィスや倉庫は全損被害を受けました。

GM7 宮城県伊具郡丸森町 台風19号
GM7 宮城県伊具郡丸森町 台風19号 丸森ゴールド
出荷予定だったビールも被害に。GM7を支援しようと、いわて蔵ビールで代わりに「丸森ゴールド」を販売することにしました。

コシヒカリを使った『丸森ゴールド』

いわて蔵ビール GM7 丸森ゴールド

「丸森ゴールド」は、地方創生ブランド「KAKERU PROJECT」の商品として造られました。副原料に丸森町産コシヒカリを使用し、苦みを抑え、ビールが苦手な方でも楽しめるハーブエールスタイルのクラフトビール。柑橘系の香り漂うゴージャスで華やかな味わいで、香りづけに山椒と柚子を使ったことで爽やかな甘さがプラスされ、ゴールドの名にふさわしい黄金色の芳醇な飲み口です。

ラベルには、丸森の名物である「猫神」をモチーフにした猫が、中尊寺金色堂を思わせる金色の屋根に乗って微笑んでいます。


今回、いわて蔵ビールが、町の復興のため努力しているGM7に何か協力できることはないかと思い、醸造した「丸森ゴールド」を代わりに販売し、その売り上げを寄付することにしました。ビールを買って飲むことで支援することができます。

さまざまな事情でボランティアに行けない方でも、取り組むことができる支援方法の一つ。すでにいわて蔵ビールのホームページで販売が始まっています。1本からでも支援になりますので、ぜひご協力ください。※現在の状況が分かる株式会社GM7のホームページはこちらをご覧下さい。


被災地応援商品『丸森ゴールド』

〇原材料: 麦芽、米(丸森町産)、ホップ、ゆず、山椒
〇アルコール度数:5%
〇容量:330ml
〇価格:660円/1本(税込)
〇醸造所:世嬉の一酒造株式会社・いわて蔵ビール
〇商品購入ページ:https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd482





\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

通勤中はビールに関する本を読み、休日はイベントや勉強会参加し、日々ビール愛を深めています。最近の楽しみは、ビールを飲みながら国内の工場や醸造所巡り旅行を計画することです。ビール保管庫の購入を真剣に検討中。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ