Release 「新年の抱負」と一緒に楽しむ、『Far Yeast NE Resolution IPA』が新登場!

2019/01/23

Far Yeast NE Resolution IPA
Far Yeast Brewingより新商品『Far Yeast NE Resolution IPA』が、2019年1月19日(土)に樽、1月下旬にボトルで発売! 編集部がさっそく飲んでみました!


"新年の抱負"ビール!

今回発売された『Far Yeast NE Resolution IPA』は、"Juicy IPA"というスタイルでつくられています。聞き馴染みがなくても、"NE IPA"と聞いたらピンと来る方もいるかもしれません。

Far Yeast NE Resolution IPA

「Juicy IPA」とは

アメリカ・ニューイングランド地方で生まれた新しいIPAのスタイル。誕生地から、「ニューイングランド(NE)IPA」と呼ばれることが一般的ですが、2018年のBA Beer Style Guidelineでは正式に「Juicy or Hazy India Pale Ale」と定義されました。スタイル名の通り、ホップの「ジューシーでトロピカルな香り」を引き出すことに焦点を当てたスタイルです。

数あるビアスタイルの中でも、特に新鮮さが重視されます。

(Far Yeast Brewing ニュースリリースより)

『Far Yeast NE Resolution IPA』は、1月に発売することから、"新年の抱負=「New Years Resolution」"と「NE IPA」を掛けて、「2019年、Far Yeast Brewingが新たな挑戦、困難な課題に取り組み、解決・達成する」ことを目指して命名されたんだとか。
2019年が始まって早3週間がすぎましたが、改めて『Far Yeast NE Resolution IPA』を飲みながら、今年の抱負に思いを馳せてみるのも良さそうです。


いざ実飲!

『Far Yeast NE Resolution IPA』、いざ編集部がいただきます!


まずグラスに注ぐと、色にびっくり! 「Juicy IPA」に多い、先が見えないほどの濁りがよくわかります。香りはジューシーなフルーツのような華やかさが鼻をくすぐります。

Far Yeast NE Resolution IPA
口にするとしっかりとした香りや6.7%という高めのアルコール度数から想像していたよりも、さらりと軽い後味。飲み進めていくと柑橘系の苦味がじわじわと口の中に広がっていきます。


新鮮さが命の「Juicy IPA」はできるだけ早めに飲めば飲むほど、最高にフレッシュでジューシーな味わいを楽しむことができます。見つけたらぜひ飲んでみてくださいね。

Far Yeast NE Resolution IPA

  • 〇発売日:樽 2019年1月19日(土)/ボトル 2019年1月下旬
  • 〇ビアスタイル:Juicy IPA
  • 〇アルコール度数:6.7%
  • 〇IBU:38
  • 〇原材料:大麦麦芽、ホップ、オーツ麦、小麦、糖類、レモン果汁
  • 〇取扱店舗:http://faryeast.com/news/14475/
  • 〇醸造所: Far Yeast Brewing

【随時更新】発売日がひと目でわかる!新発売ビールカレンダー



\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

旅行とビールが大好きなゆるいデザイナー/カメラマン。旅行の計画を立てること、美味しいものを食べること、車の運転が大好き。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ