Recipe

えのきとザーサイのピリ辛焼き

えのきとザーサイのピリ辛焼き

オシャレなビール女子もヘルシーな『えのき』好きが多いのでは?えのきのシャキシャキ歯応え、『ザーサイ』の旨味、『たまご』のふんわり感がひとつにまとまって美味しい!えのきの石づきギリギリまでムダ無く使えて、さらに食感UPの優秀おつまみです。

■こちらもチェック:『卵を使った絶品おつまみ31品。ふわとろ食感に恋してる!

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<作りやすい分量(小判形10個分)>
エノキ
1株(200g)
ザーサイ(市販味付き)
30g
ザーサイ(市販味付き)
1個
ザーサイ(市販味付き)
小さじ1
醤油
小さじ1
薄力粉
大さじ2
ごま油
適量

作り方

Step1

エノキダケは傘の方から1cm長さに石づきギリギリまで切る。ザーサイはみじん切りにする。


Step2

ボウル豆板醤、醤油を入れてのばす。卵を割り入れてまぜる。Step1を加えて混ぜ、薄力粉を入れてさっくりと混ぜる。

Step3

フライパンにゴマ油を入れて中火にかけ、Step2をスプーンでひと口大の大きさに落として両面焼く。皿に盛り付ける。あればパクチーなどを飾る。

Point

※薄力粉を入れたら混ぜ過ぎないように!サックリと生地をまとめる感じでまぜ合わせましょう。

ひとことコメント

豆板醤がない場合はラー油で代用しても美味しくできます。その場合は焼く油をサラダ油にしてクドさを無くしましょう。でも豆板醤は辛味、酸味、香りのバランスがいい調味料です。小さな物でも1本あれば本格的な味になるのでオススメですよ!

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
IPA

関連キーワード

IPAに合わせたいレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

おうちで一人飲みレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ