Recipe

コリコリ食感がクセになる!鶏軟骨で梅水晶

鳥軟骨 梅水晶 おつまみ 簡単 レシピ

サメ軟骨と梅肉を和えた高級珍味『梅水晶』は、日本酒の肴として人気のおつまみ。今回はお手軽に『鶏軟骨』を使って、ビールに合うオリジナルの梅水晶風のおつまみを作ってみました。『コリコリ』とした食感に甘酸っぱい『梅』の酸味がよく合います。軟骨についているお肉もまるごと使って経済的かつ、低カロリーに抑えられるのもビール女子には嬉しい一品です。フルーツビールと一緒にいかがですか?

Recipe by 舞子

材料

<2人分>

・鶏軟骨(やげん)     150~200g

・塩            小さじ1

・梅干し          20g

・赤ジソふりかけ      2g

・とびっこ         小さじ1

・ゴマ油          小さじ1/2

・青ジソ          3枚

作り方

Step1

鶏軟骨は分量の塩を入れた熱湯で5分程茹でる。茹で上がったらザルにあけ、粗熱が取れたら骨についている身を小さいスプーンや指できれいに取り除く。軟骨を包丁でせん切りにし、除いた身は細かく刻む。

Step2

梅干しは種を除いて包丁で細かく叩く。青ジソは2枚をせん切りにする。ボウルにStep1と梅干し、赤ジソふりかけ、とびっこ、ゴマ油までを入れてよく和える。器に残りの青ジソを敷いて盛り付け、上に刻んだ青ジソを添える。

Point

※軟骨を切る時は、包丁の刃が滑りやすいので手を切らないように注意してください。軟骨から身を取り除くのは、温かいうちに行った方が作業しやすいです。付いている身の量に差があるので、味をみながら赤ジソふりかけの量を調整するとよいでしょう。

鳥軟骨 梅水晶 おつまみ 簡単 レシピ

ひとことコメント

  • ※梅干ははちみつを使った少し甘めのものがオススメです。昆布茶を少し混ぜても風味が増します。
  • ※赤ジソふりかけは、一般的に販売されている「ゆかり」を使用しました。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
フルーツビール

フルーツビールに合わせたいレシピ

舞子のレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ