Recipe

いぶりがっことマスカルポーネのポテサラ

2017/07/05

カリカリとした『いぶりがっこ』 の食感と燻製の香りをアクセントに、クリーミーな『マスカルポーネ』で和えた『ポテサラ』 を作ってみました。もう一つの隠し食感は『ちくわ』。あえてマヨネーズは使わず、ちょっと大人な一品です。

Recipe by 舞子

材料

<2人分>
・ジャガイモ       150g
・いぶりがっこ      30g
・ちくわ         30g
・マスカルポーネチーズ  100g
・塩           1g
・コショウ        少々
・かつお節(糸削り)   ふたつまみ
・万能ネギ        少々

作り方

Step1

ジャガイモは洗って、20~30分程蒸す。竹串が中までスッと刺さる固さになったら、熱いうちに皮をむいてマッシャ―などでつぶす。

Step2

いぶりがっこは1~1.5cm幅の角切り、ちくわは3mm幅のいちょう切りにする。

Step3

Step1のジャガイモが冷めたらStep2とマスカルポーネチーズ、塩、コショウを加えて和える。冷蔵庫で少し休ませた後、器に盛り付けかつお節と小口切りにした万能ネギを乗せる。

Point

※粘りが出てしまうので、芋は潰し過ぎてこねないようにしましょう。材料を混ぜ合わせてから冷蔵庫で少し休ませることで、燻製の香りが食材に移り味が馴染みます。じゃがいも1個の大きさも様々ですので、上記の分量を目安に、使いきりのいい量で調節してみてくださいね。

ひとことコメント

秘かなマヨラーや男子に作ってあげる時には、少しだけマヨネーズをプラスしてもいいかもしれません。クラッカーに乗せて食べても美味しいですよ。じゃがいもは茹でても電子レンジで加熱してもいいですが、蒸すことでビタミンなどの栄養素が逃げ出しにくくなります。

ライターの紹介

アイコン
舞子 フードコーディネーター

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
ベルジャンホワイト

舞子のレシピ

もっと見る

ベルジャンホワイトのレシピ

今週の人気レシピ