記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

Recipe

デビルドエッグ

アメリカでよく作られるフィンガーフードの『デビルドエッグ』。特にイースターの頃に定番の卵料理です。お菓子みたいに可愛くて、色んなアレンジを楽しめるので、パーティメニューにピッタリな一品です。

■こちらもチェック:『卵を使った絶品おつまみ31品。ふわとろ食感に恋してる!

Recipe by 舞子

材料

<4人分>
4個
ピクルス
15g
マヨネーズ
大さじ2
クミン
小さじ1
ジャガイモ
40g
牛乳
大さじ1/2
砂糖
小さじ1
ひとつまみ
ベーコン
1枚
マッシュルーム
1個
少々
オリーブオイル
小さじ1
ピンクペッパー
少々
<絞り袋>

作り方

Step1

卵を固茹でにして皮をむく。ピクルスは細かくみじん切りにする。茹でた卵は横半分に切り、黄身を取り出す。

Step2

取り出した黄身、ピクルス、マヨネーズ、クミンを混ぜ合わせる。

Step3

じゃがいもは茹でて皮をむき、熱いうちに潰す。牛乳、砂糖、塩を加えてマッシュポテトをつくる。ベーコンはみじん切りにしてフライパンに入れ、弱火でカリカリに焼く。マッシュルームは8等分にスライスしてオリーブオイルで焼き軽く塩を振る。

Step4

皿にマッシュポテトをしき、白身を安定するように乗せる。絞り袋にStep2のフィリングを入れて、くぼみに適量入れる。上にベーコンとマッシュルーム、ピンクペッパーを飾る。

Point

※卵を茹でる時は鍋の中でクルクルとお湯をかき回しながら、黄身が真ん中になるようにしてください。 ※ベーコンを焼くときは、飛び跳ねるので注意してください。 ※みじんのピクルスが入るので、絞り袋の口は広めのものを使ってください。

ひとことコメント

クミンが無ければ、カレー粉で代用してもOKですよ♪

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
ピルスナー

ピルスナーに合わせたいレシピ

舞子のレシピ

わいわいパーティーレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!