Recipe

ズッキーニとアンチョビー

2013/07/16

コチラも新シリーズとして始まり、二回目となる【ビール女子kitchen】。

今回はくいしんぼーなビール女子yuccoの夏の定番つまみ、ズッキーニとアンチョビーをご紹介します。

材料

・ズッキーニ       半分
・アンチョビー      2本
・チーズ         適量
・黒胡椒         少々

作り方

Step1

フライパンにオリーブオイルをしき、1cm幅くらいの厚みで切ったズッキーニをのせ、中火で片面に焼き色がつくまで焼く。

Step2

ひっくり返したら弱火にし、ズッキーニの上に1cmくらいにちぎったアンチョビーをのせ、その上からチーズをのせる。

Step3

蓋をして、ズッキーニに火が通りチーズが溶けたら出来上がり。お皿に盛りつけ、黒胡椒を振るとアクセントがついて美味しいです。

Point

※塩味はアンチョビーとチーズの量で調節してください。

ひとことコメント

今の時期、とっても美味しいズッキーニ。オイルとの相性がとってもよい野菜なので、美味しいオリーブオイルを使うと口の中でジュワッとでてくる水分とオリーブの香りがアンチョビーやチーズの旨味と絡んでたまりません!!
ぜひお試しくださいね。

そして今回一緒に頂いたビールはピンクのゾウさんが可愛いコレ!!
ベルギーのヒューグ醸造所より、Delirium Tremens
https://www.delirium.be/delirium_tremens

女子なら絶対にジャケ買いしたくなるレベルの可愛さ!!幸せのシンボル、ピンクのゾウにうっとり。
私も完全にジャケ買いです。

でもこのDelirium Tremens、実はオランダ語でアルコール中毒による震えという意味。本当に恐ろしい名前です。この名前ゆえにアメリカでは輸入が禁止になったこともあったとか。
そのせいか、写真がブレているのも否めません(汗)。
瓶内熟成というシャンパンにも共通する方法で作られていて、9%とビールにしては高めのアルコール度数。フルーティでモルトのほのかな甘味がありながらもアルコホリックでスパイシー。見かけによらず辛口です。パンチのある味と風味を持っているので、ズッキーニとアンチョビーのようなしっかり目の味付けのお料理ともよく合います。ぜひぜひ試してみて下さいね。
今年のような猛暑もガツンと飲んでしっかり食べて乗り切りましょう!!
(くれぐれもアルコール中毒による震えには気をつけて。笑)

ライターの紹介

アイコン
yucco/ 瀬尾 裕樹子 アドバイザー

某ブルワリーでの勤務経験をきっかけにビール女子を創刊。ビールの多様性を楽しむビール文化を日本に根付かせるため日々奮闘中。

この料理に合うビールは
ペールエール

ペールエールのレシピ

おうちで一人飲みのレシピ

yucco/ 瀬尾 裕樹子のレシピ

今週の人気レシピ

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子