Recipe

【Sponsored】
めんつゆ漬け卵黄のにらおひたし

オシャレなビール女子に『漬けて』簡単・美味しいレシピのご紹介です。にらと卵だけでもベストコンビなのに『めんつゆに漬けた卵黄』のコクときたら、トロリとにらに絡まってたまりません!たまには和のおつまみと黒ビールでゆっくりと過ごすのもいいですね。

■こちらもチェック:『夏の裏ワザ!ビールにピッタリ極上漬けるだけ「めんつゆ」応用レシピ4選

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<2人分>

 ・にら          1束

 ・卵黄          2個分

 ・ヤマキめんつゆ     大さじ4

作り方

Step1

小さな容器にヤマキめんつゆ大さじ2と卵黄1個を入れてラップをし、冷蔵庫で一晩漬ける。

Step2

小さめのボウルに卵黄1個とめんつゆ大さじ2を入れて混ぜる。

Step3

鍋にお湯を沸かし、にらをサッと茹で流水で冷やす。水気を絞り4cm長さに切る。(巻き簀を使うときれいに絞れます)

Step4

器にStep2を入れStep3を立てて盛り、Step1のめんつゆ漬け卵黄をのせる。

Point

  • ※にらは束になったまま輪ゴムなどでとめて洗い、そのまま茹でると盛り付けの時にきれいな仕上がりになります。
  • ※卵黄は長い時間漬ければ漬けるほどこっくりとした舌触りに。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
スタウト

スタウトに合わせたいレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

おうちで一人飲みレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ