Ad 【開催レポ】贅沢すぎる料理とビールで1年を振り返る!「ミライザカ」先取り忘年会

2018/11/16

平成最後と騒がれた夏もあっという間に過ぎ去り、2018年ももう年の瀬へまっしぐら。

WEBマガジン&コミュニティ「ビール女子」はこの1年、たくさんのビールや大勢のビール女子と出会うことができました。そこで今回「ビール女子」は、旨唐揚げと居酒メシのお店「ミライザカ」とコラボした「ビール女子先取り忘年会」を2018年11月13日(火)に開催しました!



おいしいビールや料理を囲み、ビール女子たちと2018年を語り合った忘年会の様子をたっぷりお伝えします!


達人が注ぐ “神泡” で乾杯!


会場である「ミライザカ」神楽坂店に続々と集まるビール女子たち。今回は樽生ビールの飲み放題に加え、黒毛和牛と黒豚のすき鍋がメインの贅沢な限定コースを一足お先に楽しめるということで、始まる前から「お料理が美味しそうで楽しみ!」という声がたくさん!



そろそろ喉も潤したくなってきたところですが、まずはテーブルごとに自己紹介!

はじめましての方がほとんどですが、ビールを飲む前にも関わらず、ビールの話で盛り上がれるのがビール女子!すぐに和やかな雰囲気になります。



場も温まってきたところで、今回特別ゲストが!

サントリー酒類株式会社の神田茂樹さん、中島亮さん、鈴木祐介さんが登場! なんと今回、「参加したビール女子たちひとりひとりに“神泡”のビールを飲んで欲しい」と来てくださいました! 神泡を体験できる本日のビールは『ザ・プレミアム・モルツ 香るエール』! フルーティな味わいですっきりと味わえるビールです。



注いだらすぐに飲んでその“神泡”を堪能してほしいという、こだわりの神泡。注いでもらったらテーブルごとに乾杯!



こだわりの注ぎ方によりビールの味や香りを逃さない神泡ビールのおいしさに、ビールを飲む手もすすみます!



クリーミーで絹のような新体験の泡に「なにこれ!おいしすぎる!」と感動の声が続々と聞かれました!


“つながり酒場”「ミライザカ」って?


今回の会場である旨唐揚げと居酒メシのお店「ミライザカ」は、ワタミグループの新業態として2016年に始動したお店。2018年には、「清流若どりモモ 一本グローブ揚げ」が第8回からあげグランプリ東日本しょうゆだれ部門で金賞を受賞するなど、絶品の唐揚げとおいしいお酒がいただける、居酒屋の伝統的魅力を今のセンスで表現する“NEO総合酒場”です。



今では全国に店舗を構えるミライザカですが、ミライザカが大好きだという「#ミライザカ」「#ミライアンバサダー」を募集しています! 参加方法は、ミライザカが大好きだという人がTwitterやInstagramで「#ミライザカ」「#ミライアンバサダー」をつけてミライザカについて投稿をするだけ! ミライザカのアンバサダー同士の交流もはかり、ミライザカを介して人と人とが繋がってほしいという思いがこめられています。アンバサダーになったら早得コースも体験できるかも!

■「ミライザカ」HP:https://miraizaka.com/


想像以上のおいしさ!絶品料理に舌鼓


今回飲み放題できるビールは『ザ・プレミアム・モルツ 香るエール』! ビールと一緒においしくいただける料理は、贅沢なコース!

『特選匠味鍋 海鮮&清流若どりコース<早得>』内容

・厳選黒毛和牛と黒豚のすき鍋<早得限定>

・国産大豆のアボカド明太子出汁豆腐

・湯葉入り和風サラダ

・お造り3点盛合せ

・カリカリパスタ(コーンポタージュ味)

・清流若どり モモ一本グローブ揚げ

・出し巻き玉子 蟹あんかけ

・2種類の清流若どり 手羽焼き

・〆のうどん

・ひとくちデザート


早得限定でメインの鍋が、通常5,000円(税別)コースよりグレードアップする「厳選黒毛和牛と黒豚のすき鍋」は、霜降りの具合、肉の色、味、締りなどの肉質がとてもよく、最高峰の牛肉といわれる「黒毛和牛」と、豊かな旨味ときめ細かい肉質が特徴の黒豚を組み合わせた贅沢なすき鍋。満足感この上なしのメイン料理!



ミライザカ自慢の「清流若どり モモ一本グローブ揚げ」は、からあげグランプリで金賞を受賞した一品! 見た目の豪快さとは裏腹に、木酢液や海藻、ハーブの入った肥料を与えられて丁寧に育った清流若どりのグローブ揚げは、秘伝のタレと相まってとっても味わい深いのです。



どーんとテーブルに登場したグローブ揚げのインパクトの強さに、ビール女子たち大興奮! じつは、その土地によって使用している鶏肉の産地が違うのだそう。ミライザカに行ったら「どこ産の鶏肉ですか?」と聞いてみてもおもしろいかもしれません!




さらに、「国産大豆のアボカド明太子出汁豆腐」「湯葉入り和風サラダ」など、女子には嬉しいメニューのラインナップ♪ ビール飲み放題&ボリューム満点な料理に加えバラエティに富んだ贅沢メニューは、まさにビール女子向けコースと言っても過言でありません!




「”チェーン店のコース料理”のイメージが覆されるほど全部がおいしくてびっくりした!」

「湯葉とか明太子、アボカドは女子ウケするし、色々な種類の料理が楽しめてボリュームもあって大満足すぎる!」

「料理がおいしくて飲み放題で、さらに鏡開きもできて楽しめて言うことなし!」

などなど、想像していたよりもはるかに豪華なセット内容に、ビール女子の心はがっちり鷲掴みです!


私の2018年ビールニュースはこれ!


食事もビールも楽しんでいるところですが、忘年会ということで2018年のビールニュースを発表し合いました!



ひとりずつボードが配られ、この1年、自分に起きたビールニュースを振り返ります。



「旦那の誕生日にビールのイベントに行って乾杯した瞬間、みんなが祝ってくれているような気がして、ビールが自分にとって本当に大切だと改めて気づいた」

「ビールイベントで繋がったご縁でお仕事が決まった」

「今日、この日の出会いに感謝!」

などなど、自分にとってビールとの大切な時間を振り返るきっかけとなりました。


食べて飲んで語らう大満足の時間


楽しい時間もそろそろ終盤。最後は集合写真を撮って締めくくります。広々とした「ミライザカ」の居心地の良い空間で、神泡ビールと豪華すぎる料理を囲みビールについて語らう、心も体も満たされた大満足の時間。



ビール女子たちに大好評だったミライザカの「特選匠味鍋 海鮮&清流若どりコース<早得>」、ぜひ2018年の締めくくりに、気の合う人と堪能してみてください!


旨唐揚げと居酒メシのお店「ミライザカ」は、これまでの居酒屋とは一線を画す、"NEO総合酒場"です。個性ある新・定番料理が揃い、おいしいビールとともに楽しむことができます。一人でふらっと立ち寄るもよし、大人数でワイワイするのもよし。シーンに合わせて様々な楽しみ方ができるお店です。

■「ミライザカ」HP:https://miraizaka.com/


\イベントの様子は「#ミライザカ」でチェック!/




\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
山吹彩野 ライター

いつも無意識に鼻歌を口ずさむ鼻歌女子。音楽ライターとして「音小屋」に参加し音楽雑誌「MUSICA」元編集長の鹿野淳氏に師事。音小屋生たちと一緒に音楽メディア「MUSIUM」を主宰。子供のころの鼻歌に始まりピアノやリコーダー、トランペットにゴスペル、ウクレレなど、様々な楽器と友達。今はビールを飲みながら聞く音楽を日々考えるのが趣味。

関連キーワード

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ