Event 初開催!Ottotto BREWERY醸造所見学会に参加してきた!

2019/03/19

東京・浜松町にあるOttotto BREWERY浜松町店は、店内に醸造設備を持つビアバルです。2018年2月に自社醸造を開始し、オリジナルビールはもちろん、名物のケイジャン料理が楽しめます。

今回は、2019年3月2日(土)に初めて開催された「醸造所見学会」の模様をレポートします!

お店はアクセス抜群

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー
Ottotto BREWERY浜松町店の立地の良さは抜群で、JR浜松町駅北口から徒歩3分、地下鉄大門駅A1出口から徒歩1分で到着です!

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー
トレードマークの象さん(ブルーエレファント)にお出迎えされ店内へ。

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー
入って直ぐにピカピカの醸造所が目に飛び込んできます。

主役は醸造家さん!

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー 北山さん 永井さん
主役のお2人。左から、醸造長の北山修さん、副醸造長の永井至さんです。
普段は醸造作業があるため、なかなかゆっくりとお話を伺う機会に恵まれませんが、今回はお2人のお話をじっくり聞くことができるとのこと。とっても楽しみです!

ちなみに、お2人が着ているTシャツはOttottoBREWERYのオリジナルキャラクターがモチーフになっており、店内で販売もされています。

始まりました!トークショー♪

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー 北山さん 永井さん
はじめは、北山さん、永井さんの経歴やビールつくりを目指したきっかけを伺います。「いつかビールをつくってみたい!」と胸に秘めていた思いや、「お酒をつくって、楽しくできるといい」という気持ちを、熱く語っていただきました。

続いて、お酒の起源やビールの造り方などの基本的な内容をはじめとして、浜松町でビールを造ることにまつわるお話を聞くことができました。

永井さん「水道水を使用しているんですが、ビール造りには不向きなアルカリ性だったのでpH調整が必要だったり、ビールの香りに悪影響を及ぼす残留塩素をいかに除去するのかが大変でした」

北山さん「初めて造った『ペールエール』のアルコール度数が高く、1杯飲んだだけでへべれけになってしまうお客様がいらっしゃったので、アルコール度数を下げ、苦みを抑えてドリンカビリティ(飲みやすさ)を良くし、何杯でも楽しんでもらえるようにレシピを変更しました」

醸造家からしか聞けないお話が盛り沢山でした!

いよいよ醸造所の中へ

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー
醸造所の中に入り、各設備の説明を聞きます。

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー
清潔な醸造所、ピカピカに磨かれたタンク。醸造所内に漂う発酵の香りに包まれ、皆さん熱心に説明に耳を傾けます。説明を聞くだけでなく、原材料の一つ、麦芽の試食も!

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー
特別に、発酵中ビール『ペールエール』の試飲ができました。醸造所でないとできない貴重な体験です。(※注意!普段は発酵中ビールの試飲はできません。)

お待ちかねのビール試飲&フードペアリング

どのようにビールを造るのかを教えてもらった所で、いよいよオリジナルビールの試飲です!
今回は5種類のビールとフードペアリングが準備されていました。

『ペールエール&アンチョビキャベツ』

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー ペールエール
『ペールエール』は、アルコール度数5.0%、25IBU(IBUは苦みを表す単位で、数値が高いほど苦いです)のビールです。特徴は、柑橘系の爽やかな香りと豊かなコクと旨みのバランスがベストなこと。飲み込んだ後に感じる紅茶のような香りが印象的でした。アンチョビキャベツの塩味を引き立ててくれ、最初の1杯&一皿としてバッチリです。


『ヴァイツェン&ハーブガーリックソーセージ』

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー ヴァイツェン
『ヴァイツェン』はアルコール度数5.5%、2.7IBUのビールです。なめらかな味わいにフルーティーな香りで人気のあるビールとのこと。飲んでみると、バナナのような香りで、口当たりが優しかったです。ビールと一緒にソーセージを食べてみると、ガーリックの風味がビールの香りをさらに引き立たせてくれました。


『IPA&オニオンリング、フレンチフライ』

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー IPA
『IPA』はアルコール度数5.5%、80IBUのビールです。このビールの特徴は、ホップの苦みと麦芽のフレーバー。強烈な苦みがあり、その魅力にはまってしまう方も多いのだとか。飲んでみると、確かに苦い! オニオンリングの甘みが、ビールの苦みを中和してくれます。これはお箸が止まらない組み合わせですね。


『チョコレートスタウト&牛タンシチュー』

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー スタウト
『チョコレートスタウト』は、アルコール度数5.2%、9.6IBUの限定ビールです。高温で焙煎した「チョコレートモルト」とカカオ豆を焙煎した「カカオニブ」を使用しているとのこと。ビターチョコレートのような香りと甘み、麦芽の香ばしさが、甘いものが好きな人におススメな一杯です。ビールにコクがあるので、牛タンシチューを一緒に食べると、味わいをより深いものにしてくれました。


『ピーチビール&バニラアイス』

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー ピーチビール
『ピーチビール』は、アルコール度数5.0%、2.7IBUのビールです。2杯目に飲んだ『ヴァイツェン』をベースに桃をふんだんに使用したとのこと。爽やかな酸味と桃の甘みが特徴で、デザートに相応しいビールです。香りだけでもはっきりと桃を感じ、バニラアイスとあわせると、とっても贅沢な気分になりました。

お土産ありました!

全員参加のじゃんけん大会があり、勝ち抜いた1名様にオリジナルTシャツのプレゼントもありました。私は初戦敗退しましたが…。

ottottobrewery 浜松町 ブルワリー
なんと、全員にオリジナルキャラクターグラス(ハーフパイントサイズ)のプレゼントがありました!キャラクターはランダムのようで、看板になっている象さん(ブルーエレファント)のグラスがもらえて嬉しかったです!


今回、初開催の醸造所見学会は、醸造家のお話や醸造設備の説明、さらにはオリジナルビールの説明を聞きながらフードペアリングを楽しんだり、お土産までいただけた盛り沢山の内容! ビール初心者の方からマニアックな方まで満足できる、2時間30分に内容がギュッと詰めこまれた充実した見学会でした。

今後、内容をブラッシュアップした見学会を開催予定とのこと。今回参加を逃した方は次回開催をお楽しみに。

Ottotto BREWERY 浜松町店

〇席数:133席(うち個室3部屋)
〇住所:東京都港区浜松町2-1-5クレトイシビルB1
〇TEL:03-6452-8871
〇営業時間
【月曜〜金曜】ランチ11:30-14:30/ディナー17:00-23:30
【土曜】ディナー15:00-22:00
〇定休日:日曜・祝日
〇予約ページ:https://rk-sys.jp/ramla/?s=TA3


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

通勤中はビールに関する本を読み、休日はイベントや勉強会参加し、日々ビール愛を深めています。最近の楽しみは、ビールを飲みながら国内の工場や醸造所巡り旅行を計画することです。ビール保管庫の購入を真剣に検討中。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ