News 独特の世界観!神戸メリケンパークのボタニカルビアガーデン

2017/05/11

神戸のメリケンパークにあるカフェレストラン「FISH IN THE FOREST」が、6月1日(木)~9月15日(金)まで、「FISH IN THE FOREST BOTANICAL BEER GARDEN」を開催します。

 

ボタニカルな異世界でビール!


今年2017年は神戸開港150周年の記念イヤー。「FISH IN THE FOREST」は、ますますにぎわいを見せる神戸メリケンパークの新たなランドマークとして2017年2月にオープンし、食と自然とカルチャーを発信しています。

こちらのビアガーデンは、他のビアガーデンとはひと味もふた味も違います。会場は、「そら植物園」代表のプラントハンター西畠清順さんが手掛けるボタニカルガーデン。店名の通りまさにForestといった雰囲気なんです。

珍しい植物が置いてあったり神戸を代表するイラストレーターの寺門孝之さんの絵が飾ってあったり、他のビアガーデンでは味わえない独特の楽しさがあります。

ドリンクやフードも充実。ビールはもちろん、厳選ワインやカクテル、ソフトドリンクなど、バラエティ豊かなラインナップです。また、近郊で採れた野菜や季節の食材をふんだんに使ったデリや窯焼き料理など、Forestで味わうのにぴったりの料理が揃っています。

ボタニカルな独特の世界観に浸って楽しむビールは、きっと格別。普通のビアガーデンじゃ物足りない!という女子は、ぜひ足を運んでみてください♪


「FISH IN THE FOREST BOTANICAL BEER GARDEN」
◯場所:メリケンパーク「FISH IN THE FOREST」
兵庫県神戸市中央区波止場町2-8
◯期間:2017年6月1日(木)〜9月15日(金)予定
◯時間:平日17:00〜23:00 ※土日は営業なし
◯料金:大人4,000円(税込)  飲み放題付き2時間
◯お問い合わせ:050-3188-0626
◯WEB予約:
http://rsv.ebica.jp/ebica2/webrsv/reserve_vacants/vacant/e014001304/11972/

ライターの紹介

アイコン

おいしいものとお酒が大好き。ビール×餃子がいちばんの大好物。サイクリングやテニスで汗を流したあとに、おいしいものとお酒を思いっきり楽しむのが休日の定番。

関連記事

新着記事

今週の人気ランキング