Release GOOSE ISLAND気になる新商品『サワーシスターズ』を飲んでみた

2016/12/24

本場アメリカ・シカゴで大人気のクラフトビールブランド「GOOSE ISLAND BEER COMPANY(以下、グースアイランド)」は、可愛いガチョウのロゴが目印の、今年5月に日本初上陸したばかりの注目のブランドです。そして今回は、人気のサワーエール4種『Sour Sisters(サワーシスターズ)』が新たに日本へやって来ました! 気になる“シスターズ”(ジリアン、ジュリエット、ロリータ、ハリア)を早速試飲してきたので、お肉料理を食べるクリスマスシーンにも似合いそうな酸っぱ~い“彼女たち”をご紹介します♡

gooseisland1

 

フレッシュな果実を使用した酸っぱいビール


『Sour Sisters』シリーズは、フレッシュな生の果実そのまま加え、ワイン樽で丁寧に醸造された“サワーエール“という日本国内では、まだあまり知られていないビールです。まるでワインやシャンパンのように華やかで、ゆっくりと香りや味を楽しむことができ、非常に酸味が強いのが特徴です。

 

名前も香りもキュートな“シスターズ”


この酸っぱいビールの『Sour Sisters』は、ジリアン、ジュリエット、ロリータ、ハリアの可愛らしいネーミングの4姉妹です。それぞれ、ストロベリー、ピーチ、ラズベリー、ブラックベリーが使用されています。

GOOSE ISLAND グースアイランド サワーシスターズ

「ジリアン」は、フレッシュなストロベリーの優しいスイートなアロマで、ポップな印象です。また、白コショウとはちみつも使用されており、わずかなスパイシーさと甘さでバランスが絶妙です。元気で明るい小さな女の子を連想するような可愛らしい一杯。「ハリア」は、シャンとした大人の女性のような洗練されたピーチの香り。甘さはほとんど抑えられており、シャープな印象です。

GOOSE ISLAND グースアイランド サワーシスターズ

「ロリータ」は、ルビー色の液色がとっても可愛らしく、シリーズの中では最も甘味を感じる一杯です。ふわっと軽い甘さの後に、最後にキュッと締まる酸味を感じ、口の中での味わいの変化を楽しめます。「ジュリエット」は、野生酵母由来の深みのある落ち着いたアロマと酸味が印象的。強い酸味はあるものの、ツンとしたものではなくすぐに口の中で落ち着き、繰り返し口へ運びたくなる余韻が残るビールです。

きっと驚くような発見がたくさんあるこの『Sour Sisters』は、楽天市場内特設ページより購入することができます。大切な人たちとテーブルを囲む機会が増える年の瀬に、ゆったりと楽しむお洒落なビールを試してみてはいかがでしょうか?

 

『Sour Sisters(サワーシスターズ)』

〇発売日:2016年12月15日(木)

〇スタイル:サワーエール

〇種類:全4種(ジリアン、ハリア、ロリータ、ジュリエット)

〇販売:楽天市場内特設ページ(http://www.rakuten.co.jp/gooseisland/

※2015年12月25日(日)のクリスマスまでは、期間限定でクラフトビール専門店「Y.Y.G. Brewery」(東京都渋谷区代々木2-18-3)でも販売されています(なくなり次第終了)。

ライターの紹介

アイコン
なな瀬 専属リポーター

『ビールがあるところに笑顔あり!』 北海道旭川市出身/ビアソムリエ/ビアジャーナリストアカデミー5期生/過去出演:マガジンハウス『Hanako』、JTBパブリッシング『mani mani 伊豆』/過去執筆:ワイン王国『ビール王国』、KKベストセラーズ『おとなの流儀』

新着記事

今週の人気ランキング