Release 現存する日本最古のビヤホールをイメージ「銀座ライオンスペシャル」限定発売

2017/12/08

全国の「ビヤホールライオン」「銀座ライオン」などの約60店舗で、「銀座ライオンスペシャル<樽生>」が 2017年12月11日(月)より数量限定で販売されます。


現存する日本最古のビヤホールをイメージ

「銀座ライオンスペシャル<樽生>」は、サッポロライオンの創業110周年を迎えた2009年に記念醸造された限定ビールがモデルとなっています。

この時に作られた限定ビールは、生ビールの達人たちが集まり、「ビヤホール業態の1世紀以上続く歴史を感じられるようなビールを」という思いでサッポロビール株式会社(以下、サッポロビール)と共同で開発されました。

※サッポロライオンの創業は1899年8月4日の「恵比壽ビヤホール」開店日とされています。


この時期にぴったり、濃いめの味わい

この「銀座ライオンスペシャル」は、サッポロビールの社員が現地に赴いて畑から作り上げ、栽培から加工管理までを共に行うシステム、協働契約栽培で育てた麦芽とホップを100%使用。

カラメル麦芽を一部使用しているため、ほのかな香ばしさと深みのある味わいを楽しむことができます。


特別なビールをお家でも!

全国の店舗だけでなく、2017年12月19日(火)からは全国の主要なコンビニエンスストアでも、350ml缶と500ml缶の2種類が数量限定発売されます。

お店で飲む特別な樽生を楽しむのはもちろん、乾杯が多いこの季節はお家でも特別な「銀座ライオンスペシャル」を楽しんでみてはいかがでしょうか?


銀座ライオンスペシャル<樽生>

〇発売日:2017年12月11日(月)

※各店舗なくなり次第終了
〇原材料: 麦芽、ホップ

〇アルコール度数:5.5%
〇販売店舗:全国のサッポロライオンチェーン店 約60店舗

 http://www.ginzalion.jp/event/ginzalionsp/shoplist_ginzalionsp.html

銀座ライオンスペシャル

〇発売日:2017年12月19日(火)
〇パッケージ:350ml缶、500ml缶

〇販売地域:全国

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

旅行とビールが大好きなデザイナー。四季折々に合わせたビールの楽しみ方を考えること、旅行先のビアバーで美味しいビールを飲むのが好きです。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ