Recipe

里芋と春菊のゴルゴンゾーラグラタン

里芋と春菊のゴルゴンゾーラグラタン おつまみレシピ

ブルーチーズ好きさん、芋好きさんは要チェック!ねっとり『里芋』と香りの良い『春菊』の旬コンビに、濃厚クリーミーな『ゴルゴンゾーラチーズ』ソースをたっぷりかけて焼き上げるちょっぴり大人な『グラタン』をぜひお試しください。里芋の皮までまるごと栄養が摂れるレシピとなっております。さらにホワイトビールを合わせれば、幸福感アップが見込めるでしょう。

Recipe by Ryoko

材料

<2人分>
サトイモ
4個(約200g)
春菊
100g
ニンニク(みじん切り)
1片
ゴルゴンゾーラチーズ(ピカンテ)
20g
生クリーム
100ml
白ワイン
50ml
オリーブ油
大さじ1
適量
コショウ(黒)
適量
粉チーズ
適量
クルミ
少々
レモン
お好みで

作り方

Step1

サトイモはよく洗い、皮付きのまま耐熱皿に並べる。ラップをかけて600Wの電子レンジで4~5分加熱し(竹串がすっと通るくらい)、皮ごと7mm幅の輪切りにする。春菊はサッと水洗いし3cm長さのざく切りにする。オーブンを200℃に温めはじめる。

Step2

ゴルゴンゾーラソースを作る。フライパンにオリーブ油とニンニクを入れ、弱火にかける。香りが立ってきたら生クリーム、白ワイン、塩を加えて3分程煮詰め、コショウとゴルゴンゾーラチーズを入れて溶かす。

Step3

耐熱皿に適量の春菊を敷き詰め、その上にStep1のサトイモと、その間に挟むようにさらに春菊を詰めて並べる。その上からStep2のゴルゴンゾーラソースを全体にかけ、粉チーズとクルミを散らして200℃のオーブンで焦げ目が付くまで10~15分焼く。お好みでレモンを添えて完成。

Point

※電子レンジで里芋を加熱する際、途中で里芋の向きを上下変えると火の通りのムラを抑えられます。
※春菊は加熱するとボリュームが減るので、たっぷりと詰め込んでおきましょう。

ひとことコメント

アツアツをハフハフお召し上がりください。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

静岡県在住のおつまみ研究員。 いつでもビールに合うお料理のことを考えてほんわか生きています。仲間と楽しくビールを飲む平和な時間が大好き!

この料理に合うビールは
ベルジャンホワイト

ベルジャンホワイトに合わせたいレシピ

Ryoko Sugiyamaのレシピ

わいわいパーティーレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ