記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

Recipe

旨味たっぷり!ホンビノス貝とわかめのスープ仕立て

旨味たっぷり!ホンビノス貝とわかめのスープ仕立て

はまぐりのようで、はまぐりよりずっとリーズナブル、旨みはたっぷりな『ホンビノス貝』がじわじわと人気上昇中!そんなホンビノス貝に『わかめ』と『ねぎ』を合わせてサッと煮込んで、『スープ仕立て』にします。隠し味の『バター』が優しくほっこりとさせてくれますよ。お好みで『レモン汁』を振りかけて♪

Recipe by 舞子


材料

<2人分>
ホンビノス貝
5~6個
長ネギ(白い部分)
1本
ワカメ(乾燥)
5g
ニンニク
1片
200ml
大さじ2
コショウ
少々
バター
5g
レモン(絞り汁)
少々

作り方

Step1

ホンビノス貝はたわしなどで貝殻をよく洗い、ボウルに3%の塩水と共に入れる。アルミホイルをかぶせて箸などで数か所穴を開け、半日~1日置く(排せつ物が多ければ途中で塩水を取りかえる)。

Step2

長ネギは洗って5cm長さに切る。ニンニクは皮と芯を取り除き薄くスライスする。ワカメはサッと洗って水気をきる。

Step3

Step1のホンビノス貝を流水で洗い、鍋に水、酒、ニンニクと共に入れて火にかける。沸騰したら蓋をして中火で貝が開き始めるまで加熱する(3~4分)。一度火を止めて貝を取り出し、貝柱から身を切り離して鍋に戻す。長ネギ、ワカメ、バターを加えて軽く煮込み、コショウで味を調える。好みでレモン汁を振る。


Point

※ホンビノス貝はあまり砂をかまないと言われていますが、塩水につけて一定時間置くと体内に溜まった排せつ物が意外と沢山出てきます。砂抜き(もや抜き)をすることで、貝の臭み抜きにもなるので下処理をおすすめします。ワカメは煮込むので、サッと洗うだけで大丈夫です。戻し過ぎに注意しましょう。

ひとことコメント

ホンビノス貝がなければ、その時手に入る二枚貝で代用してみてくださいね。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
ヴァイツェン

ヴァイツェンに合わせたいレシピ

舞子のレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!