Recipe

ラムの赤ワイン煮込み

ラムの赤ワイン煮込み おつまみレシピ 人気

羊のお肉を使った1品、『ラム肉の赤ワイン煮込み』のご紹介です。少々個性の強い食材ですが、鉄分や亜鉛がたっぷりの女子に嬉しいアイテム。隠し味の『プルーンジャム』が甘みとほんのり酸味を加えてバランスをとってくれます。材料を鍋に放り込んでコトコト煮込むだけなのに、メインを飾れる存在。でもその間にもう一品作れちゃう手のかからない一皿です。

Recipe by 舞子

材料

<2人分>

・ラムもも肉(厚切りひと口大)200g

・塩             ひとつまみ

・コショウ          少々

・ニンニク          1片

・タマネギ          1/4個

・ジャガイモ         1個

・ニンジン          1/3本

・オリーブオイル       大さじ1

・赤ワイン          300ml

・ブイヨン(固形)      1個

・醤油            大さじ1

・プルーンジャム(またはアプリコットジャム)

               大さじ2

・ケチャップ         小さじ1

・黒コショウ(粗びき)    少々

・パセリ(ドライ)      少々

作り方

Step1

ラムもも肉は塩、コショウを振る。ニンニクはみじん切り、タマネギは皮をむいてくし形切りにする。ジャガイモはよく洗って皮付きのまま4~6等分のくし形切りにする。ニンジンは皮をむいて縦に4~6等分に切る。

Step2

厚手の鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかけ、香りが立ったらラムもも肉を入れて中弱火で焼く。両面に軽く焦げ目がついたら、タマネギ、ジャガイモ、ニンジンを加えて軽く炒める。赤ワインとブイヨンを入れ、途中アクを丁寧に取りながら蓋をして15分程煮込む。醤油、プルーンジャム、ケチャップを加えてさらに5分程煮込む。煮汁にとろみがついたら火を止める。

Step3

器に盛り付け、黒コショウとパセリをふる。

Point

※アクをこまめにしっかりと取り除くことで、独特のクセが軽減できます。

ひとことコメント

お肉の部位はその時手に入るもので構いません。ラムチョップやブロック肉だと見栄えがし、薄切りやひと口サイズのものだと調理時間の短縮になります。シチュエーションに合せて作ってみてくださいね。

ラムの赤ワイン煮込み おつまみレシピ 人気

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
アンバーエール

Keyword この記事のキーワード

舞子のレシピ

アンバーエールに合わせたいレシピ

今週の人気レシピ

こちらの記事もおすすめ