Recipe

やげん軟骨の酒盗マヨネーズ和え

2017/08/28
酒盗 マヨネーズ やげん軟骨 おつまみ

そのまま食べてもすごく美味しいけれど、どうしてもしょっぱすぎてなかなか減らない・・・そんな、ザ★珍味『酒盗』は『マヨネーズ』と合わせればマイルドで旨味のあるさっぱりだれになります。コリコリとした食感がやみつきになる『やげん軟骨』と和えたら、ビールに合う簡単おつまみの出来上がり! この『酒盗マヨネーズ』、その他にもスティック野菜やジャガバタなどにもぴったり合いますよ。是非お試しください。

Recipe by Ryoko


材料

〈2人分〉

・やげん軟骨(鶏胸部の軟骨)   150g

・酒盗(カツオまたはマグロ)   大さじ1/2

・マヨネーズ           大さじ1

・ゴマ油             小さじ1/2

・万能ネギ(小口切り)      適量

・七味唐辛子           適量

作り方

Step1

鍋に湯を沸かし(分量外)、やげん軟骨を弱火で約10分茹でてザルにあげる。

Step2

Step1をボウルにあけ、酒盗、マヨネーズ、ゴマ油と和える。皿に盛り万能ネギをたっぷりとちらし、七味唐辛子を振って完成。

ひとことコメント

酒盗の豆知識・・・これを肴にすると、酒がすすむすすむ。まるで盗まれてしまったかのようになくなっていく、また、酒がなくなったら盗んででも飲みたくなるという様子から『酒盗』と名付けられたそうです。素晴らしいネーミングセンス!

ライターの紹介

アイコン

静岡県在住のおつまみ研究員。 いつでもビールに合うお料理のことを考えてほんわか生きています。仲間と楽しくビールを飲む平和な時間が大好き!

この料理に合うビールは
ピルスナー

Ryoko Sugiyamaのレシピ

もっと見る

ピルスナーのレシピ

今週の人気レシピ