Recipe

西瓜とボッコンチーニのサラダ

2017/08/17

『ボッコンチーニ』とはイタリア語で「ひとくちサイズ」。味はモッツアレラチーズと同じなので切らずにそのまま使えてラクラク。しかもコロンとしていてカワイイ!このカワイイ形をそのまま生かして、夏ならではの『西瓜』と合わせた『サラダ』にしてみました。連日の猛暑で加熱調理が辛いこの時期に、火を使わずにできて良質なタンパク質やカルシウム、ビタミンやミネラルも補給できる救世主のようなメニューです。

Recipe by いづみ

材料

<2人分>

・スイカ(皮に近い部分)       約300g

・ボッコンチーニ           1パック

・キュウリ              1本

・オリーブ(黒・スライス)        1パック

・ミントの葉先            適量


(ドレッシング)

・オリーブオイル            小さじ2

・ホワイトバルサミコ            小さじ2

・コショウ              少々

・塩                 適量

作り方

Step1

キュウリは乱切りにし、軽く塩もみをする。スイカは皮を切り落とし、ひと口大(ボッコンチーニより少し大きめ程度)にカットする。ボッコンチーニはパックから出し、水切りする。

Step2

Step1の材料とオリーブにドレッシングを加えて和える。

Step3

器に盛りつけミントを飾る。

Point

※サラダなので西瓜は甘さの強くない皮に近い部分を使うのがポイント。皮に近い方が種も少なくて扱いやすいのも利点です。甘い部分はデザートに。

ひとことコメント

ボッコンチーニが手に入らない場合は普通のモッツアレラチーズをカットして使ってもOK。また、ホワイトバルサミコが手に入らない場合は白ワインビネガーや他のフルーツビネガーを使ったアレンジを楽しむのもオススメです。

LINE@

ライターの紹介

アイコン
いづみ / Izumi Takanashi 栄養士・フードコーディネーター

食いしん坊が高じて食の道へ。大のクラフトビール&餃子好き。もちろんそれ以外の美味しいものにも目がない為、エンゲル係数の高さはハンパない。栄養士でありながら、手間のかかることは嫌いなので、即飲みに入るためのパパッとおつまみのレシピばかり考えている。

この料理に合うビールは
サワーエール

Tag この記事のタグ

いづみ / Izumi Takanashiのレシピ

もっと見る

サワーエールのレシピ

今週の人気レシピ