記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

しそ香るシャキシャキ蓮根のフンワリつくね

オシャレなビール女子なら大衆酒場や居酒屋だってなんのその!だって酒場には美味しいおつまみがいっぱいだし、たまにはそんなシチュエーションも楽しい♪今回は酒場で外せないマストメニュー『つくね』のレシピです。おうちで作るからこそのアレンジでしその香り、シャキシャキの蓮根と豆腐も入れてヘルシーに仕上げました。味付けも濃いめなので断然ビールに合いますよ!

■冷蔵庫の豆腐を簡単アレンジ!豆腐のおつまみレシピまとめ

材料

150g
100g
80g
小さじ1/2
大さじ1
お好みで1、2個
大さじ1
大さじ1
大さじ2
大さじ2

作り方

1

蓮根は皮をむき5ミリ幅程のみじん切りにして酢水に5分程浸しアクを抜きザルにあげる。水がきれたらキッチンペーパーなどで水分をよく拭いておく。

2

しそも水分をよく拭き取り5ミリ角程のみじん切りにしておく。ボウルにひき肉と塩を入れて手で粘りが出るまでよーく混ぜ絹豆腐をそのまま入れてさらによく混ぜる。生地がフンワリとしてきたら蓮根としそ、片栗粉も入れて混ぜる。

3

フライパンにサラダ油を入れ火にかけてつくねの生地をスプーンなどで落とし、中火で両面をきつね色になるまで焼く。つくねに火が通ってきたら一度皿に取り出す。

4

フライパンの油分をキッチンペーパーなどで拭き取りタレの酒とみりんを入れ火にかけアルコール分を飛ばす。さらに砂糖と醤油も加えつくねをもどし入れて煮詰める。

5

皿に付け合わせのフリルレタスとつくね、小皿に入れた卵黄も盛り付ける。

ポイント

※酢水は1リットルの水に対して小さじ1/2程のお酢を入れます。
※ひき肉に塩を入れ混ぜる事によって粘りがよくでてきます。レシピ通りの順番で混ぜましょう。
※生地に火が通ってくると中央を菜箸で押えた時に弾力が出てきます。でもタレを入れて煮詰めるので固くなるまで焼き過ぎないようにしましょう。
※タレは強火にしたり煮詰め過ぎると焦げてしまうので注意しましょう。

ライター紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

お気に入りのレシピを
シェアしよう!

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

関連レシピ

こちらの記事もおすすめ


いいね!