Recipe

イカのアドボ

『アドボ』はマリネや煮込みを意味するフィリピン料理。お酢を使って、暑い地域で保存性を高めた調理法と言えます。下ごしらえさえ済めば、調理時間はたった2~3分の暑い時期にオススメのメニュー!

Recipe by 舞子

材料

<2人分>
イカ
1杯
シシトウ
6本
パプリカ
1/4個
ニンニク
1片
サラダ油
大さじ4
醤油
大さじ1
大さじ2
コショウ
少々
レモン(絞り汁)
大さじ1/2
ライム
1/2個

作り方

Step1

イカは足を引き抜き、内臓、軟骨を取り除く。胴は皮付きのまま輪切りにし、ゲソは2〜3本ずつに切る。にんにくはみじん切りにする。パプリカはくし切りにする。

Step2

フライパンにサラダ油を熱し、中火でにんにくとイカをサッと炒める。さらにしし唐、パプリカを軽く炒めたら、しょうゆ、酢を加えて手早く全体を煮からめる。レモン汁、こしょうで味を整える。

Step3

器に盛り付け、半分に切ったライムを添える。

Point

※にんにくが焦げやすいので、火にかけたら手早く炒めましょう。

ひとことコメント

アサリと一緒に炒めても美味しいです。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
アンバーエール

アンバーエールに合わせたいレシピ

舞子のレシピ

おうち女子会レシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ