Recipe

イカと大根菜のゴロ煮

新鮮なイカがまるごと手に入ったら、「ゴロ」と呼ばれる肝まで残さず使ってしまいましょう! ちょっとしたひと手間で、調味料だけでは出せないコクや深みが加わります。

新鮮なイカがまるごと手に入ったら、「ゴロ」と呼ばれる肝まで残さず使ってしまいましょう! ちょっとしたひと手間で、調味料だけでは出せないコクや深みが加わります。 

■こちらもチェック:『冬は大根おつまみが最高!手軽でカンタンなレシピ』 

Recipe by 舞子

材料

2人前
・イカ   1ハイ

       
・イカゴロ(肝) ※捨てずにとっておく

        ・大根菜  50g

       
・バター  10g

        ・酒    1/2カップ

        ・みりん  大さじ1~2

        ・しょうゆ 大さじ3

        ・砂糖   小さじ1

作り方

Step1

いかは内臓と軟骨を取り出し、適当な大きさに切る。大根菜は綺麗に洗って 5㎝ 程度のざく切りに。

Step2

フライパンを熱し、バターを入れてイカを炒める。軽く火が通ったら、酒、しょうゆ、みりん、砂糖とイカのゴロを加えて煮含める。
煮汁が半分くらいになったら、大根菜を入れてサッと火が通れば出来上がり。

Point

※イカのゴロはスミ袋を破かないように注意して。※隠し味に味噌を入れるとよりコクが増します。

ひとことコメント

大根の葉は調理すると美味しく食べられます。捨てずに上手に利用してみてください。無ければ小松菜でも OK です。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
アンバーエール

アンバーエールに合わせたいレシピ

舞子のレシピ

彼氏と食べたいレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ