Recipe

新玉ねぎと生ハムのフライ

オシャレなビール女子に、串カツではなく『生ハム』を使ったやさしいフライをご紹介します。生ハムを巻いて塩気をプラスすることで、旬の『新玉ねぎ』の甘みを存分に味わえるフライに仕上げてあります。いただく時は生ハムの風味が引き立つように、ぜひマヨネーズやタルタルソースなどを付けて味わって! 以前に、『ちくわフライ』でご紹介したバッター液を使えば、フライの面倒な作業も軽減しますよ。

■こちらもチェック:『毎日の晩酌に彩りを! 玉ねぎを使ったおつまみレシピ23品』              

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<2人分>
新タマネギ
1個(200g)
生ハム
80g
<バッター液>
薄力粉
大さじ1.5
マヨネーズ
大さじ1
大さじ2
パン粉
適量
マヨネーズ(タルタルソース)
適量
付け合わせ(野菜)
適量

作り方

Step1

バッター液の材料を混ぜる。新玉ねぎは縦 8 つにくし切りにする。生ハムを巻き付けたら、バッター液にくぐらせパン粉をつける。

Step2

揚げ油を中温に温め、 STEP1 をきつね色になるまで揚げる。皿に付け合せの野菜とともに盛り付ける。マヨネーズやタルタルソースを添える。

Point

※生ハムで巻き付けた後に爪楊枝で止めてから衣を付け、油で揚げれば崩れずに作業がしやすいです。もし生ハムと玉ねぎの間が空いたり、衣がうまく付かなくてもご愛嬌。仕上がりにはさほど影響しません。 ※今回はのバッター液は、『ちくわフライ』のレシピよりも水分を多くしてあります。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
ペールエール

関連キーワード

ペールエールに合わせたいレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

彼氏と食べたいレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ