Recipe

ビールがすすむ!えだまめ台湾風

2014/09/05
番の美味しいおつまみ”えだまめ”。お店に行ったら必ずあるし自宅でも冷凍などを使って気軽に味わうことができるけどいつも塩味ですよね。 そんないつもの“えだまめ”からビールがもっとすすむアジアのステップアップおつまみをご紹介します。本場の台湾では八角を入れたり炒めたりして作りますが今回は手軽な調味料で冷凍の枝豆でも作れるレシピをご紹介します。

〜気軽にアジアンおつまみVol.2〜
オシャレなビール女子にも定番の美味しいおつまみ”えだまめ”。お店に行ったら必ずあるし自宅でも冷凍などを使って気軽に味わうことができるけどいつも塩味ですよね。 そんないつもの“えだまめ”からビールがもっとすすむアジアのステップアップおつまみをご紹介します。本場の台湾では八角を入れたり炒めたりして作りますが今回は手軽な調味料で冷凍の枝豆でも作れるレシピをご紹介します。
●えだまめ台湾風の他にもアジアンレシピのご紹介>気軽にアジアンおつまみその他のメニュー

材料

・枝豆         300g
・にんにくみじん切り  小さじ1
・赤唐辛子       1本
・粗挽き黒こしょう   大さじ1
・ごま油        大さじ1
・塩          小さじ1/2

作り方

Step1

枝豆はキッチンばさみで枝からはずし莢の両端を1・2ミリ切り落とし流水でよく洗う。塩大さじ1程(分量外)を枝豆にまぶしてうぶ毛が取れるように擦り合わせて塩もみする。鍋にお湯を沸騰させ塩が付いたままの枝豆を入れてアクをすくいながら茹でる。(湯で時間は枝豆にもよりますが5〜6分前後。取り出して食べてみる。)

Step2

枝豆を茹でている間に調味料を合わせておく。大きめのボールにごま油を入れて塩を入れてすり混ぜ(塩は完全に溶けなくてもよい)、にんにくのみじん切り・粗挽き黒こしょう、赤唐辛子はキッチンばさみで輪切りにして入れる。

Step3

枝豆は茹で上がったらザルにあけてよーく水気を取る。熱いうちにボールに入れて手早く調味料とよく和え、皿に盛り付ける。

Point

※枝豆の水気をきる時はザルにあけてから多めのキッチンペーパーも使って(火傷をしないように注意)枝豆の水分を直接拭き取ってもよいでしょう。
※調味料と混ぜ合わせて油がなじんできたらうちわや扇風機などで風をあてて冷ましましょう。余熱で豆が柔らかくなるのを防ぎます。
※枝豆を茹でる時は枝豆に付いている塩のみで茹でます。
※冷凍の枝豆を使う時は加熱した後に調味料と混ぜ合わせましょう。

ひとことコメント

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
IPA

IPAのレシピ

わいわいパーティーのレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

今週の人気レシピ

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子