Recipe

ペルーのお刺身前菜 セビチェ〜 cebiche 〜

今回はオシャレに見えても攻撃的な『セビチェ』をご紹介。『セビチェ』とはペルーの魚料理の一つで、とても酸っぱくてかなり辛いマリネのこと。さつまいもで唐辛子の辛みを緩和しながら食べるのが通で、とうもろこしをマリネ液にひたして食べるとまた美味い!真夏の暑い夜にビールと共に召し上がれ!

~ビールに合う世界のおつまみ     アレンジレシピ Vol.17 オシャレなビール女子に今回はオシャレに見えても攻撃的な『セビチェ』をご紹介。『セビチェ』とはペルーの魚料理の一つで、とても酸っぱくてかなり辛いマリネのこと。さつまいもで唐辛子の辛みを緩和しながら食べるのが通で、とうもろこしをマリネ液にひたして食べるとまた美味い!真夏の暑い夜にビールと共に召し上がれ!     

  これまでの世界のおつまみレシピはこちらから

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<4人分>
白身魚(刺身)
200g
タコ(茹で)
200g
紫タマネギ
1個(100g)
赤唐辛子(できればペルー産の生を、無ければ乾燥を水で戻す)
1〜2本(お好みで)
シラントロ(パクチー)
適量
ライム
2個(絞り汁1/2カップと飾り用)
小さじ1
コショウ
少々
サツマイモ
1本
トウモロコシ
1本

作り方

Step1

さつまいもはたっぷりのお湯を沸かしふかしておく。ととうもろこしは茹でておく。

Step2

刺身を 2cm の角切りにする。たこは削ぎ切りにする。赤唐辛子は輪切りにする(より辛くする場合はみじん切りにする)。刺身、たこ、赤唐辛子をボウルに入れて塩・胡椒を振って馴染ませておく。

Step3

赤玉ねぎは縦半分に切り、繊維を断ち切るように横に千切りにする。辛みが気になるようなら水にさらし、よく水気を絞る。シラントロはみじん切りにする。

Step4

STEP2 のボウルに STEP3 の野菜を入れ、ライムの絞り汁を加えて和える。

Step5

皿に輪切りにしたとうもろこしと、皮をむいて食べやすく切ったさつまいもをのせる。STEP4 のセビチェを盛り付けてライムをかざる。

Point

※今回はハマチを使用していますがマグロや鰹、ホタテや海老などでも。季節で手に入る魚介でバリエーションも広がりますね。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
IPA

IPAに合わせたいレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

わいわいパーティーレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ