ビール女子LAB Column ハワイアン気分でヒパヒパ! 第2回「ビール女子会」を開催しました。

2018/05/22


夏の訪れを感じさせるほどぽかぽか陽気の日が続いている季節。WEBマガジン「ビール女子」では、2018年5月16日(水)に、ビールの楽しみ方を提案する定期イベント『ビール女子会』の第二回目を開催いたしました。



今回のテーマは『ハワイアン女子会』。ゲストビールは、地元ハワイでも不動の人気を誇り、質の高い味わいは日本のビール好きの間でも親しまれているハワイNo.1ビール『コナビール』です。



今夜の合言葉は「ヒパヒパ〜!」


まずは、ウエルカムドリンクの『ハナレイ アイランド IPA』でヒパヒパ〜(ハワイ語で乾杯)!ハナレイ アイランド IPAは、パッションフルーツ、オレンジ、グアバを使ったトロピカルな香りとホップの苦味を持つビールです。



同じテーブルに座った人たちと、自己紹介タイム。となりのビール女子はどんな人? 好きなビールや、飲むシチュエーションなどをクリップに書いてお互いを知り合う時間を過ごしました。


達人から聞く『コナビール』の魅力って?

続いては『コナビール』を輸入する友和貿易コナビール食品部担当の冨山純平さんをゲストに迎えてトークショー。



ここでも最初はヒパヒパ〜。乾杯は季節限定ビールの『ココブラウン』ココナッツの甘い香りと香ばしさが漂います。



冨山さんからはコナビールが1994年の創業以来地元ハワイの人たちにどのように親しまれているのか、ビールの特徴とともに常夏のハワイと思わせるほど熱く語っていただきました。



地元ではアヒポキやマグロなどのハワイアンフードとともに親しまれ、またコナビール直営のレストラン&ビアバーでは窯焼きピザとともにそこでしか飲めない樽生や限定モノの瓶ビールも味わえるのだとか。

今すぐハワイに行きたくなるようなお話に皆さん興味津々。熱心に聞き入ったり笑いが絶えない時間でした。



コナビールについて知ってもっと親しみが湧いたところで、コナビールの楽しみ方をビール女子流にもっと深くさぐるべく、ワークショップを開催!


ビール女子流キャッチコピーを考案せ

今回のミッションは『ビッグウェーブのキャッチコピーを考えてみよう』です。

『ビッグウェーブ』は希少品種ギャラクシーやシトラホップを使った、ライチやマスカットのようなみずみずしい香りがするゴールデンエール。アルコール度数は4.5度で飲みやすさも特徴です。



さっそくグループごとに、ビッグウェーブを飲んだ感想や特徴を書き出したり、話し合い。もちろんビールを飲みながらで、テンションも上がり会場が一気に賑やかに!



「はじめてクラフトビールを飲む人にも飲みやすい味だよね」「フルーティーな香りが好き」「ホップの香りが押し寄せる!」などなど、楽しみながら意見を出し合いました。



参加者のみなさんに考えていただいたキャッチコピーがこちら。




今回5グループに分かれてキャッチコピーを考えてもらいましたが、最後に優秀作品の発表が…!



どのコピーも愛あふれる素敵なフレーズでしたが、今回は『押し寄せるHAWAII BIG WAVE!! 』が受賞作品となりました。おめでとうございます♪

高い技術がないと造れないコナビールの、繊細だけどホップの香りが押し寄せる味わいを表現したのだとか。香りが命のビールにつけたキャッチコピーでした。


\ ワークショップの様子は動画をご覧ください♪ /



優勝したグループには、ローストマカデミアナッツ『マウナロア』をプレゼント。これまたビールが止まらなくなるハワイアンおつまみです。プレゼント品は瓶に入ったプレミアムな1品。



ほろ酔い気分で、広がるビールの輪♪

この後の歓談タイムではもうみんなずっと前からビール友達だったの!?というぐらい笑い声に溢れた会場で、LINE交換などもしてました。きっと2次会に行った方もいたのでは?



ビール女子会はお1人参加が多いのですが、毎回中盤頃にはすっかり打ち解けて仲良くなってるんです。美味しいビールがあればみんな仲間ですね♪



今回も大盛況の内に終了しました。お越しいただいたビール女子の皆さまありがとうございました!

さて、次回のビール女子会は番外編!6月17日(日)を予定しています。詳細は近日発表しますので、どうぞお楽しみに!ぜひ一緒に乾杯しましょう。


\ビール女子会に参加しませんか?/

ビール好きの女性のためのコミュニティ『ビール女子LAB』


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
福岡 桃子 プランナー / ライター

元海外ツアコン(添乗員)。その後インテリア業界へ転身。 ドイツ、イギリス、チェコ、ベルギーなど海外で多種多様なビールに出会い興味津々に。5年ほど前にデンマークMikkellerのビールを味わい、ラベルデザイン、店舗の美しい内装インテリアなどにもときめき急速にビール愛に目覚める。 国内のビール醸造所をめぐり味わう旅にも喜びを見出す日々。 現在はイベントを通して北欧ビールを食やデザイン、文化とともに一緒に学んでいく会の開催を試み中。

関連キーワード

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ