ライフスタイル Column 立体作品!ビールのキャップを使ったアート作品6選

2014/11/04

先日、ビール女子のPinterestボードからご紹介した、ビアアートたち。今回はビールのキャップを用いたアート作品をいくつか見つけてPinしてある中からご紹介します!
アートのため?なのかはわかりませんが、どれも本気でビールを飲んだ模様!(笑)



ハイネケンフクロウ





なんと、ハイネケンのキャップで出来たフクロウ!
ハイネケンと言えば皆さんご存知オランダのビールです。
いやー、ハイネケン、何本飲んだんだろう・・・(笑)

   



United States Of America!



次はこちら。アメリカの地理を様々な色のキャップで表現しています。
州ごとに色が分かれているのがポイントですね。
ここ数年、クラフトビールバブルのアメリカ。新しい醸造所がどんどん建っています。
王冠の種類だけでも楽しいですね!



思わず足を止めたくなるような看板




綺麗に作品として仕上げられていますが、普通に看板としても使えそうです。
こんな看板が入口にかかっているブリュワリー(醸造所)があれば、
是非入ってみたくなっちゃいます。

   


カニさん♪



ターコイズ色に塗られた板の上に、ビールのキャップを使ってカニを表現しています。
ターコイズと赤いカニの色の対比が鮮やか!



もしもしカメよ、カメさんよ〜




こちらはカメ。缶のボディかな?も切り取られてカメの足に使われています。

   


3D魚アート!




こちらはサカナ。
上の二つは平面ですが、こちらの作品は立体感があるのがいいですね。
ヒレの部分はこちらも缶のボディを使っているみたい。
黒い王冠をうまく配置することで、ちゃんと魚の顔に見えるから不思議!


ビール女子Pinterstボードの王冠アートコレクション、いかがでしたでしょうか?
クラフトビールはとくに、可愛い王冠がたくさんありますよね。
ビール女子編集部でも、可愛い王冠を集めてマグネットにしたりしていますが、そんなコレクションはまだまだ序の口。上には上がいるものです。きっともはやアートのために同じビールを飲み続ける!みたいな気合いすら感じます・・・(笑)。

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

新着記事

今週の人気ランキング