記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

Release ホップ畑での出会いがきっかけで誕生!サンクトガーレンとうちゅうブルーイングのコラボビールが新発売

2020/10/13

ホップの収穫時期にしか造ることができないフレッシュホップビール。フレッシュホップならではの味わいが楽しめるとあり、毎年人気が高いビールです。

サンクトガーレンより、今年の夏に山梨県北杜市で収穫した“かいこがね”フレッシュホップで仕込んだビール第2弾が発売されるという報せが届きました!

サンクトガーレン スペースヘイジー SPACEHAZY
サンクトガーレンとうちゅうブルーイング(山梨県北杜市)とのコラボレーションビール『~Fresh Hop IPA~  SPACE HAZY(SanktGallen × UchuBrewing) 』(以下、SPACE HAZY)が、10月8日(木)に数量限定でサンクトガーレンから発売されました。

気になる味わいは、凝縮されたホップのフルーティーな風味と、無ろ過で仕上げたクリーミーさが相まってネクターのような飲み口が特徴。

UCHU BREWING(うちゅうブルーイング)

山梨県北杜市で農家からスタートした醸造所。農視察で訪れたアメリカで出会ったクラフトビールに感銘を受け、2016年にビールの主原料「ホップ」の栽培を開始。このホップを使ってビールをつくりたいと、2017年より重機で整地するところからDIYで工場を造りあげ、2018年に醸造を開始。

アメリカ東海岸に端を発するフルーティーでヘイジーな(濁った)ニューイングランドIPAスタイルを得意とし、一過性のブームと思われたそのスタイルを日本に根付かせたブルワリーのひとつ。発売するビールは軒並み数分で売り切れ、その争奪戦は“宇宙戦争”と言われる。

公式HP:https://uchubrewing.com/


北杜市で数軒しか栽培されていない貴重な“かいこがね”ホップ

サンクトガーレン スペースヘイジー SPACEHAZY
フローラルな柑橘香をもつ“かいこがね(甲斐黄金)”は、山梨県北杜市生まれ。昭和初期は北杜市内800軒の農家が栽培していましたが、今ではほんの数軒しか栽培していません。

サンクトガーレン スペースヘイジー SPACEHAZY
その種を守るホップ農家 浅川定良さんの想いに触発され、サンクトガーレンでは毎年“かいこがね”の収穫を手伝い、それを使ったビールを醸造しています。

収穫したフレッシュホップで仕込んだビールの第1弾が『FRESH HOP IPA』です。こちらは繊細な国産ホップのフレーバーを引き立てるために、ビールの糖度を極限までドライに仕上げたBrut IPA(ブリュットIPA)スタイルを採用。まるで“ホップのシャンパン”のようなビールです。

\詳しくはこちら/
収穫後24時間以内にホップ投入!圧倒的ホップ感のサンクトガーレン『FRESH HOP IPA』今年も登場

ホップ畑での出会いがきっかけで誕生したコラボビール

サンクトガーレン スペースヘイジー SPACEHAZYサンクトガーレン 岩本伸久さん、ホップ農家 浅川定良さん、うちゅうブルーイング 楠瀬正紘さん(2019年撮影)
2017年、サンクトガーレンとうちゅうブルーイングは浅川さんのホップ畑で出会い、意気投合。コラボビールを醸造することになりました。

レシピはサンクトガーレンの岩本さんと、うちゅうブルーイングの楠瀬さんとで作成しました。2019年はサンクトガーレンの工場で一緒に醸造を行いましたが、2020年は新型コロナウイルス感染症予防のため共同醸造はせず、一緒につくったレシピをもとにサンクトガーレン単独で醸造。

ホップをふんだんに使ったHazy IPA

サンクトガーレン スペースヘイジー SPACEHAZY糖化槽にかいこがね生ホップを投入する、サンクトガーレンの岩本さんと、うちゅうブルーイングの楠瀬さん(2019年醸造時の様子)
「SPACE HAZY」は、麦汁をつくる段階、麦汁の煮沸、煮沸後のたんぱく質を取り除くワールプール、麦汁を発酵タンクに移動する際、一次発酵終了後、熟成段階と、あらゆる工程で投入したそう。その回数は通常の約3倍の9回にも及び、総量はなんと約5倍

9回ものホップ投入で丁寧に醸造された「SPACE HAZY」は、凝縮されたホップのフルーティーな風味と、無ろ過で仕上げたクリーミーさが相まってネクターのような印象のビールに仕上がりました。


一緒に食べたいおつまみは?


かぼちゃもち

素朴なおやつのイメージがある『かぼちゃもち』。塩っぱいフィリングを入れて焼き上げればビールがすすむ立派なおつまみに。焼きたてはふんわりもちもち、冷めても『プロセスチーズ』のしっかりとした塩味が効いて美味しい!かぼちゃの美味しい今の時期にぜひ作ってみてください。

つくり方を見る

同じフレッシュホップを使ったビールで飲み比べもいかが?

フレッシュホップ仕込み第1弾ビール「FRESH HOP IPA」はドライでキリッとした飲み口。それに対し、第2弾「SPACE HAZY」は無ろ過で仕上げたクリーミーさが相まってネクターのような口当たり。

同じフレッシュホップシリーズでも異なる味わいの2液種。飲み比べるのもおもしろそうですね。

『~Fresh Hop IPA~ SPACE HAZY ( SanktGallen × UchuBrewing )』

  • 〇発売日:2020年10月8日(木)
  • 〇ビアスタイル:Hazy IPA
  • 〇アルコール度数:7%
  • 〇原材料:麦芽、ホップ
  • 〇ボトル内容量:330ml ※業務用樽あり
    〇希望小売価格:460円(税別)
    〇販売場所:オンラインショップ、サンクトガーレン取扱い各店。公式サイトに随時掲載。
  • 〇URL:https://www.sanktgallenbrewery.com/spacehazy/
  • 〇醸造所:サンクトガーレン


【随時更新】発売日がひと目でわかる!新発売ビールカレンダー

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

数年前に突然ビールの奥深さに目覚めて以来、寝ても覚めてもビールのことばかり考えています。全国の大手ビール工場や醸造所に通い、ビール関連の本を読み漁り、さまざまな勉強会やイベントに参加。日本地ビール協会公認「シニア・ビアジャッジ」として、IBC(インターナショナル・ビアカップ)の審査員を経験(2018年、2019年)。日本ビール検定2級。日本ビアジャーナリストアカデミー10期生。紙面協力:ライフスタイル情報『CHANTO』。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!