Event 【2/2】名古屋で「ビール×料理のペアリングと“おいしさ伝わる”表現講座」が開催決定!

2019/01/27


ビールと一緒にお料理を楽しみたい。そして、その感動を家族や友人に伝えたり、SNSに投稿したい。
だけど、「おいしい!」以外の言葉が見つからない、というお悩みをお持ちのビール女子の方はいらっしゃいませんか?

そんなあなたにおススメしたい講座が、2月2日(土)に名古屋の「BEER BOUTIQUE KIYA」にて開催される「この感動を伝えたい! ビール×料理のペアリングと“おいしさ伝わる” 表現講座」

ベルギービールとおつまみを体験しながら、ビールと料理のペアリングの基本を学び、食べた時に感じる香りや味わいの表現方法についても学ぶことができるという欲張りな講座です。


飲んで、食べて、学べます!

講師を務めるのは、ビアジャーナリスト協会副代表でもある野田幾子さん。野田さんはかつて、「ビールのおいしさをどう表現したらいいもんかなぁ」と悩んでいたとき、ふと手にとった、小説やエッセイ、新聞記事などから食に関する表現を集めた本『おいしさの表現辞典』(東京堂出版 刊)のビールの項目を見て驚いたのだそう。「『苦味』以外では『ゴクリと喉を鳴らす』や『ビリビリ』といった表現が圧倒的多数で、もっと味わいや香り、イメージが膨らむ表現があるといいのに」と思ったのだとか。

今回のイベントでは、「日本でも多種多様な香りや味わいを持つクラフトビールファンが増え、言葉でのコミュニケーションが求められるSNS隆盛のいま、もっと『おいしさが伝わる』表現を追求・共有したい」という思いで書かれた野田さんの著書『ビールのペアリングがよくわかる本』(紹介記事はコチラ)を基に説明があります。ビールについても丁寧に説明がありますので、ビール入門者の方やベルギービールが初めての方でも参加しやすいイベントです。

講座は120分を予定。
前半は3種類のベルギービールに合わせた3種類のおつまみで、基本的なペアリング理論を学び、後半はその体験を基に、ビールやペアリングで感じた味わいを表現していきます。
新たな味わいの発見や感動した気持ち、ビールそのものの魅力を、「おいしい」という言葉以上に「伝わる」表現を身につけることができます。

3種類のベルギービールとおつまみが楽しめる!

当日提供されるビールは、会場である「BEER BOUTIQUE KIYA」が厳選するベルギーのビール3種類です。
パーテル リーヴェン・ヴィット、パーテル リーヴェン・ブラウン デ・カム オードグーズ
左から、パーテル リーヴェン・ヴィット、パーテル リーヴェン・ブラウン、デ・カム オードグーズ(写真提供:ベルギービールジャパン)

そして、それぞれの銘柄に合わせ、千種のダイニングバー「Kitchen Lotus」のオーナーシェフ、辻昂祐さん考案の3種類のおつまみが用意されます。

講師の野田さん、おつまみ考案者の辻さんからコメントをいただきました!

【野田さんコメント】
「この感動を伝えたい! ビール×料理のペアリングと“おいしさ伝わる”」表現講座」は、BEER BOUTIQUE KIYAにお願いして選んでいただいた“おいしいこと間違いなし”なベルギービールと、フレンチで修行したシェフが腕をふるう洋食店のおつまみとのペアリング体験、さらにそのおいしさをどう表現していこうか、ということを参加者同士でワイワイ楽しめる講座にしていきます。もちろん、自宅ですぐ実践できる『ビールのペアリングがよくわかる本』のペアリングエッセンスもご紹介します。みなさまのお越しをドキドキしながら楽しみにお待ちしております。

【Kitchen Lotusオーナーシェフ 辻さんコメント】
美味しい料理、美味しいビールは楽しく!味わうのが1番です。その中の一つの要素として料理とビールの相性の良さも楽しんでみましょう。難しく考えすぎる必要はありません。シンプルに「美味しい楽しさ」を発見してみて下さい

ベルギービールを楽しみたい方だけでなく、おつまみとのペアリングを楽しみたい方におススメのこの講座。もちろん、ビールやペアリングの楽しさ、おいしさを伝えることに興味がある方にも受講していただきたいです。


【プロフィール】

野田幾子(のだいくこ)さん

  • 一般社団法人日本ビアジャーナリスト協会 副代表/ビアアンバサダー/株式会社コラボトリエ 代表。
    ベルギービールのおいしさ、国産クラフトビールのおいしさに目覚め“ビアアンバサダー”活動を開始。ライター/エディターとして2007年発売のムック『極上のビールを飲もう!』シリーズを皮切りに、『ビアびより』や『日本のクラフトビール図鑑』など、多数のビール関連記事企画執筆、監修に携わる。2010年、副代表として日本ビアジャーナリスト協会を立ち上げる。現在、日本初・ビールのペアリングに特化した『ビールのペアリングがよくわかる本』(著・監修)、世界初・ビアコミックエッセイ『恋するクラフトビール』(監修)が大好評発売中。ビールの魅力と楽しさを多くの人に伝えるためのビアイベント主宰、講師、テレビ・ラジオ番組出演や企画協力も多数。JCBA認定ビアジャッジ、同ビアコーディネイター

辻昂祐(つじこうすけ)さん

  • 岐阜県出身。名古屋の調理師学校を卒業。夢であった洋食屋をオープンさせる為、名古屋市内のフレンチレストランで西洋料理の基礎を2年間学ぶ。その後クラフトビールの味の多様性に魅力を感じ、22歳で名古屋のビアバー「23CraftBeerzNAGOYA」のオープニングシェフとなる。そこで洋食・欧風料理とクラフトビールの可能性を模索し、27歳で独立。名古屋市千種区に「Kitchen Lotus」をオープン、オーナーシェフとなる。手間暇かけた自慢の洋食料理と食事に合わせたクラフトビールを提供している。

この感動を伝えたい! ビール×料理のペアリングと「おいしさ伝わる」表現講座
(2019.2.2)

〇日時:2019年2月2日(土)13時〜15時
〇場所:BEER BOUTIQUE KIYA セミナールーム
 名古屋市中区丸の内3-8-2 木屋丸の内ビル2F
〇定員:24名
〇会費:4,500円(ベルギービール3種類/スペシャルおつまみ3種類付き)
〇申込方法:下記ページにて承ります(Yahoo! パスマーケット)
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01eite101jix6.html

〇Facebook:https://www.facebook.com/events/2374996732574504/



【2019年】全国のビールイベントカレンダー 〜1月・2月〜(随時更新)
ビールカレンダー

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

通勤中はビールに関する本を読み、休日はイベントや勉強会参加し、日々ビール愛を深めています。最近の楽しみは、ビールを飲みながら国内の工場や醸造所巡り旅行を計画することです。ビール保管庫の購入を真剣に検討中。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ