News 疲れが溜まった水曜日、女子はネコに癒されたい♡!?

2013/04/07

こんばんは☆彡

春の嵐に見舞われて、今週末はお花見も頓挫してしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか??

といっても、東京方面はもうすでに葉桜??

 

前回jのブログは春になって目白押しなビールがお得に、楽しく飲めるイベントのご紹介でしたが、今週末はどこかでビールを飲めたでしょうか??

4月中は何かとイベント事が多いので思い思いにビールを楽しめると良いですね。私も参加したいビアイベントがあるので参加できたらまたご報告します♫

 

 

今回は、題名からもご想像できる通り、ヤッホー・ブルーイングより、 「水曜日のネコ」 というビールをご紹介したいと思います。

 

コチラ♡

 

 

 

 

デビューは昨年11月。

 

この、一見すると??なネーミングは、(以下サイトから)

 

「水曜日のネコ」は、ベルギーの伝統的なビール製法でつくられたホワイトエール。週の真ん中・水曜日。おうちでゆっくり飲む、ご褒美ビールです。フルーティですっきりとした香りと味わいが、ピンと張った心と身体の糸を、ふっとゆるめてくれます。

グラスに注げば立ちのぼる、フレッシュな青リンゴのような香りとオレンジの皮の爽やかな香り。口に含めば、ほのかなハーブ感がフルーティで甘酸っぱい味わいを引き立てる。苦みがほとんどなく、すっきりとした飲み口がやさしく喉を潤してくれる。フレッシュな香りと爽やかな味わいで、女性にもお楽しみ頂ける味わいに仕上げました。

 


ということなんだとか。

 

原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、コリアンシード、オレンジピール
アルコール分:4.5%

 

 

というわけで飲んでみると、見た目を裏切らないクリアな飲み心地と、柑橘系のフルーティーな香り。新鮮なホップの香りもしますが、苦味は低め。程よい炭酸でのどごしがよく、スパイシーさも感じられます。

なるほど、このアロマと程よいのどごしでお疲れ気味の水曜日女子をノックダウンということのようです。また、ただフルーティーなだけでは飽き足らない働く女子に、週の後半も頑張って♡とスパイシーな余韻がエールを送ってくれているのか??いや、考えすぎか??(笑)

 

勝手な考察はともかく、どこか個性的でありながらも、飲みやすく、そして印象に残るこのビール。普段頑張っている自分へのご褒美に、多くの働く女子に一度手にとってもらいたいビールです。しかもこのパッケージ!!眺めているだけでも癒されます♡

お家のソファにでも座って、テーブルにこの缶とお気に入りのグラスでも出して、水曜日だけは一人でゆっくり一杯やりたい気分になれるかもしれません。

 

 

その昔、イギリスで労働者に多く飲まれていたビール。

日本でも多くの働くお父さんたちの疲れをとってきたビール。

花の金曜日、日本の居酒屋では「とりあえず、一杯!」、くーっと飲んでふ~っと疲れをねぎらっていた。

 

それが今、時は流れ、これまでとはちょっと違ったスタイルで、しかも、水曜日に!!女性の疲れを癒そうとしているのです。

 

 

 

しかも、この斬新なネーミングとパッケージ、個性的なコンセプト。

飲みやすいけれどしっかり印象に残る、そんなビールは普段あまりビールを飲まない、でも飲んでみたい、クラフトビール初心者の晩酌デビューにはもってこいとも言えるのかもしれません。

 

 

まだ、手にとったことがない女の子、明日から頑張って、水曜日に疲れたら、お家で一杯やりませんか??

 

 

そして、世にも美味しいクラフトビールワールドへようこそ♫

 

 

 

瀬尾 裕樹子

 

 

LINE@

ライターの紹介

アイコン
yucco/ 瀬尾 裕樹子 アドバイザー

某ブルワリーでの勤務経験をきっかけにビール女子を創刊。ビールの多様性を楽しむビール文化を日本に根付かせるため日々奮闘中。

新着記事

今週の人気ランキング