Release 東北以外で飲めるチャンスも!「サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%」東北エリア限定発売

2019/09/24

段々と夜も冷え込んできて、そろそろ衣替えの時期ですね。これから冬に向けて、観光で賑わいそうな東北地域限定で発売されるビールのご紹介です!


サッポロビール株式会社より2019年10月23日(水)に販売される『サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%』。東北の魅力がたっぷり詰まった東北エリア限定商品です。

東北の皆さんに愛され、発売11年目!

「東北ホップ 100%」は東北地方限定で栽培されている、希少な「ホクトエース」を100%使用しています。2009年の発売以来、東北の方々に愛され、今年で発売11年目を迎える人気商品です。

「サッポロ生ビール 黒ラベル」のもつビール本来のうまさに加え、今年収穫したホップの華やかな香りが特長です。また、原材料に宮城県産の米が使用されていて、まさに東北の魅力がたっぷり詰まったビールです。

一緒に食べたいおつまみは?


サヤインゲンのでんぶ

東北のビールには東北の味で!『でんぶ』とは津軽地方の郷土料理で『サヤインゲン』やごぼうなどの野菜を醤油味で炒め煮にしたもの。こんなお惣菜でたまにはおうちでほっこりとビールをいただくのもおつなものですよ。(レシピはこちら

一緒に聴きたい音楽は?

あいみょん “ほろ酔い”

おうちでほっこり、ほろ酔いになりながらおつまみを楽しむのもおつなもの。「東北100%」を飲みながら、ギターを弾き語り歌うあいみょんの歌を聴くと、なんだかいつもより心に染み込んできそう。

東北エリア外で「東北100%」を楽しむチャンスが!

東北限定発売の「サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%」ですが、実は樽生を東北以外で飲めるチャンスがあります!
サッポロビール千葉工場マリンハウスと、九州日田工場ウエルカム館で、2019年11月15日(金)から黒ラベルツアーにご参加の方に数量限定で提供されます。

これは、東日本大震災復興支援の取り組みの1つで、東北の魅力が詰まった限定商品を飲み、東北への興味関心を高める機会には絶好のチャンスではないでしょうか?

東北へはなかなか行けない方でも、千葉工場・九州日田工場なら!という方は、ぜひツアーに参加してみてくださいね。

松村 七海

これから冬にかけて東北旅行へ行く友達と出会ったら、お土産にお願いしようかな♪


『サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%』

  • 〇発売日:2019年10月23日(水)
  • 〇品目:ビール
  • 〇アルコール分:5.0%
  • 〇原材料名:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ
  • 〇パッケージ:350ml缶・500ml缶、中びん、10L樽、20L樽 
  • 〇地域:缶・びん→東北6県(青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島)/ 樽→青森県・岩手県


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
松村七海 ライター

ビールと音楽があれば頑張れるビデオグラファー。映画もゲームもテレビも旅行も野外イベントも、楽しいことが趣味。そして猫をこよなく愛する。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ