Column 【イラスト解説】夏こそ飲みたい!ドイツ生まれの「ケルシュ」ってどんなビール?どこで飲める?

2019/07/25

sponsored by SCHMATZ

皆さんは「ケルシュ」というビールのスタイルをご存知ですか?

「ケルシュ」は、エールビールならではの華やかな香りと爽やかな口当たりが楽しめる、夏におすすめのビアスタイルです。

今回は、ドイツでうまれたケルシュの特性をイラストで分かりやすく解説します。さらに記事後半では、おいしいケルシュ・スタイルの樽生を期間限定で提供している「シュマッツについてご紹介します。ケルシュの魅力を知ることで、あなたのビールの世界がもっと広がるはず。


華やかさと爽やさを両立!ケルシュってどんなビール?


「ケルシュ」は、ビールの愛飲国ドイツのケルン地方で伝統的に造られているビールです。1986年にケルシュ協定に調印した醸造所でつくられたものだけが、「ケルシュ」と名乗ることができます(原産地統制呼称)。他の地域で生産されたものは「ケルシュ・スタイル」と言わなければなりません。


「ケルシュ」は上面発酵酵母を使いながら、低温熟成するので、上面発酵酵母のフルーティーな香りを持ちながらも、すっきりとした味わいを持ちます。

麦芽の上品な香りの中で、ほんのりとフルーティーな香りがある味わいが特徴。全体的に炭酸が弱く、喉ごしの良いビールです。本場・ケルン地方では“働き者のためのビール”として、仕事終わりの人々の喉を潤しています。

まるでわんこそば!ケルシュのユニークな飲み方



ケルシュは、その飲み方にも注目したいビールです。

本場では「シュタンゲ」(「棒」の意味)という長細い形の専用グラス(200ml)で飲むのが主流。シュタンゲは「クランツ」というお盆に乗せて運ばれます。一度にたくさんのビールを運べるのが特徴です。


さらに本場では、グラスが空になったらウェイターが新しいビールと取りかえてくれるため、その風景を「まるでわんこビールだ」と言う人も。

「もう要らない!」という場合は、グラスに蓋をするようにコースターをのせておけば、それが合図になります。日本ではほとんど見られない、ユニークな楽しみ方です。

「ケルシュ」を女の子で例えるなら?新キャラクター誕生!

多様なビールの種類を分かりやすく楽しく知ってもらおうと、ビールをイラストで擬人化して紹介する『ビール女子キャラクターズ』に、「ケルシュ」ちゃんが新しく仲間入り! 


ケルシュを女の子で例えるならどんな性格?どんな見た目?などなど、「ビール女子」読者のみなさんと一緒に考案しました。そうして新しく誕生した「ケルシュ」ちゃんがこちら!

ショートヘアが似合うアクティブなキャリアウーマン。マイペースで人に流されない性格。彼氏はシェフで、休日は彼と一緒に様々なお店を巡るのが趣味。(さらに詳しくはこちら。

日本で飲める!おすすめのケルシュ・スタイルは『カンダクラフト』


さて、ケルシュの魅力に触れたあとは、ぜひ実際に飲みに行きましょう!

ケルシュ・スタイルのビールを楽しむために、ビール女子編集部がおすすめしたいお店は「SCHMATZ(以下、シュマッツ)」。国内最大級のドイツビールとドイツ料理を取り揃え、関東を中心に19店舗(7月19日現在)、8月1日からは20店舗の展開を予定しているカジュアルビアダイニングです。

シュマッツとは

ドイツ・ハンブルグ出身の創業者クリストファー・アックスとマーク・リュッテンが、フードトラックでドイツビールとジャーマンソーセージを販売していたのがルーツ。2015年に赤坂店をオープン以降、本格的なクラフトドイツビールとモダンドイツ料理が食べられることが瞬く間に人気となり、続々と店舗をオープン。2019年には創業者がフードトラックを始めた思い出の地、中目黒にフラッグシップ店「シュマッツ・ビア・ダイニング中目黒本店」をオープンさせました。
■HP:https://www.schmatz.jp/


そんなシュマッツから、ケルシュ・スタイルのビール『カンダクラフト』が8月31日(土)までの期間限定で販売されています。


『カンダクラフト』は、シュマッツのオリジナルビールで、2017年1月に神田店のオープンを記念して造られ、販売されていたものです。好評の声が多く、特別にこの夏期間限定でシュマッツ全店舗にて復活しました。


中目黒の店長の溝田さんいわく、スタッフからも人気が高いビールなのだとか!フルーティーで華やかな香りが楽しめ、ほんのりと甘みが残る後味が特徴。軽くてすっきりとした味わいなので、1杯目におすすめですよ。

店長おすすめ!一緒に楽しみたいドイツ料理


味が主張しすぎないビールなので、サラダやジャーマンポテトなどのタパスとぴったり!メインの料理が提供されるのを待ちながらのんびり飲むのにもよさそうですね。


溝田さんおすすめのペアリングフードは「カリーヴルスト」。

カレーの香りが食欲をそそる、ドイツのソウルフードです!ジューシーなソーセージの肉汁と、ライトな味わいの『カンダクラフト』は相性抜群。フライドポテトを追加すれば、友達とシェアするのに丁度いいサイズになりますよ。


『カンダクラフト』の提供は2019年7月1日(月)~8月31日(土)までの期間限定。暑いときにこそ飲みたくなる爽やかな味わいをぜひ体験してみてくださいね。



\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
ヨシダイト ライター

激辛グルメとビールがあればそれでOK!やんちゃな猫の相棒(ベンガル)と一緒に暮らすフリーライター。元バンドマンでありベーシスト。趣味はカメラとゲーム。夢の国にもよく出没します。

関連キーワード

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ