Event 【開催中】『けやきひろば 春のビール祭り』の5つの楽しみ方

2017/05/10

ビール好きにとって春の風物詩とも言える『けやきひろば 春のビール祭り』。お得に楽しく過ごすための5つのおすすめポイントをご紹介します。

けやきひろば 春のビール祭り2017

 

1. 予約席を確保しよう


全国各地のクラフトビールが楽しめる「けやきひろばビール祭り」は、土日を中心に混雑が予想されます。確実に席を確保したい方には、5月10日23:59まで販売中の予約席(1席1,300円)がおすすめです。なんとビール祭りで使えるパスポートチケット1,000円分(500円×2枚)付! 詳しくはこちらから。

けやきひろば 春のビール祭り 夜

 

2. 何を飲んだらいい?スマホでサクサク検索


イベント開催に向けてビール・フードの検索に特化したスマートフォンサイトが公開されています。イベントで販売されるビールはなんと言っても約400種類!  スタイル、地域、アルコール度数、色などの絞り込み検索を使って、自分に合ったビールを探せるのは嬉しいですよね。

けやきひろば 春のビール祭り スマホアプリ

ルーレット感覚で「いま飲むビールはこれ!」ボタンを押してビールの神様に聞いてみるのもアリですよ。

 

3. 満席時に役立つのは “レジャーシート”


毎年多くの人々で賑わう「けやきひろばビール祭り」では、座席やテーブルが満席状態になってしまうこともしばしば。“立ち飲み”も楽しいですが、やっぱり座って楽しみたいですよね。

けやきひろば 春のビール祭りの様子

そんな時に活躍するのがレジャーシート。開放感あふれる広場で、ピクニック気分でビールを楽しむことができるはずです。レジャーシートは本部テントでも数量限定で販売しているとのこと。場所取りをするときは、通路や販売列の妨げにならないよう気をつけて下さいね。

 

4.トイレの場所は事前にチェック!


ビールを楽しむときに切っても切れないお手洗い事情。イベントのときはトイレの場所を事前に知っておくと便利ですよ。

けやきひろば 春のビール祭り 会場図

※画像引用元:http://www.saitama-arena.co.jp/keyakihiroba/floor_map/

「けやきひろばビール祭り」のトイレの場所は、メイン会場となる2階けやきひろばに常設トイレが1箇所、下層階となる1階にトイレが3箇所、さいたまスーパーアリーナ1F S2ゲート前に仮設トイレが1箇所あるとのこと。前もってチェックしておき、イベントを思い切り楽しみましょう。

 

5. WEB限定!食事券をゲットできるチャンス


けやきひろばビール祭りホームページでは、開催当日から数日間アンケートを実施するとのことです。アンケートに答えた方の中から抽選で10名様にけやきひろばテナント各店で使えるお食事券をプレゼント!アンケートへの参加方法は、ホームページに設置される「アンケート」ボタンをクリックして各項目に答えるだけ。開催当日にぜひチェックしてみてくださいね。

けやきひろば 春のビール祭り サーバー

以上、開催直前『けやきひろば 春のビール祭り』の5つの楽しみ方をご紹介しました。吹き抜ける初夏の風が気持ちいい空間で味わうビールは格別ですよね。イベントの詳しい様子は、昨年のリポートをチェックしてみてくださいね。

熱い! ビール好きが集まる『けやきひろば春のビール祭り2016』に行ってきた


けやきひろば 春のビール祭り2016の様子

 

『けやきひろば春のビール祭り』
◯開催期間・日時:2017年5月17日(水)16:00~21:00
18日(木)~20日(土)11:00~21:00
21日(日)11:00~20:00
◯開催場所:さいたま新都心 けやきひろば
◯公式サイト:http://www.beerkeyaki.jp

 

最新イベント情報はこちら

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

関連記事

新着記事

今週の人気ランキング