蒸し暑い日々が続くこの季節に、涼しい大人デザートをご紹介します! この季節になると誰もが恋しくなる「ガリガリ君ソーダ(棒)」をビールの中に入れて作る、その名も「ガリガリ君」ビールです。

 

用意するのは「ガリガリ君」とビールだけ

夏の風物詩と言っても過言ではない「ガリガリ君」。説明するまでもありませんが、かき氷のガリガリとした食感が楽しいアイスキャンディーです。

 

見てください、この美しい断面を…。今すぐかぶりつきたくなりますよね。

 

ガリガリと食べてしまいたい気持ちを抑えながら、そのままグラスに差し込みます。

 

今回「ガリガリ君」に合わせるビールは、ヤッホーブルーイング「水曜日のネコ」。フルーティーな香りとまろやかな味わいが特徴で、女性からも人気の高いビール(※)です。

 

ガリガリ君とビールの奇跡のマリアージュ

さあ、それでは早速ビールを注いでいきます。どきどき…。

 

グラスにゆっくり注いでいくと、勢いよく泡がたちます。もこもこの泡がアイスキャンディーを包み込んで、んー美味しそう。

 

こうしてグラスに注げば、あっという間に「ガリガリ君」ビールの完成です。どーん。

 

そのままだと飲みづらいので、棒を抜いて「ガリガリ君」をグサグサとほぐしていきます。

 

そうすることで「ガリガリ君」も少しずつ溶けて、フローズンのような食感を楽しめます。

 

気になる味はというと、ビールの爽やかな苦味が「ガリガリ君」のソーダの味わいと相まって、より爽快な味わいに。これは想像以上の美味しさ! 少し甘みも感じられるので、ビールの苦味が苦手な方にも一度は挑戦してみてほしい一杯です。

 

 

国民から愛される「ガリガリ君」とビールを組み合わせた「ガリガリ君」ビールは、この夏必須の大人デザートです。お近くのコンビニで気軽に買えるので、ぜひ一度お試しあれ!

 


(※)酒税法上は発泡酒に分類されます。本サイトでは、酒税法上では「ビール」に該当しない発泡酒や新ジャンルなどの「ビール系飲料」を総称して「ビール」と記載することがあります。